ようこそWeb100Senへ あなたが 人目の訪問者です。
本日: / 昨日:

テキストサイズ 小 |中 |大 |

2019-04-29

福祉交流センターの
オルガンで無料コンサート


 浜松市福祉交流センターの「交歓の広場」にあるオルガンは1660本のパイプで26色の音色を出すことのできる本格的なオルガン。柔らかい音色と残響音のすばらしさは専門家からも高い評価を得ています。開館35周年を迎えた浜松市福祉交流センターでは、様々な記念事業を企画していますが、今回はその第1弾としてオルガニストの中田恵子さんによる演奏会を開催します。5月22日19時開演。バッハ「パッサカリア ハ短調」、フランク「コラール第2番ロ短調」、松岡あさひ「開花」ほかを演奏予定。入場料は無料です(予約不要)。☎︎053・457・2326。ROOTOTE.JP


浜松まつりバージョン
〈ルートート〉期間限定販売中!

 


 トートバッグ専門ブランド『ルートート』で毎年この時期だけ販売しているのが浜松まつりルートート。「おいちょ、やいちょ」の掛け声をデザインした、肩にかけられるタイプの〈TALL〉。内側と外側にそれぞれポケットがついていて便利です。税込2700円。お祭りに参加するときに腰下げとして使える〈小袋〉は税込1728円。『オークラアクトシティホテル浜松』売店、『くれたけイン浜松駅南口』売店、『THE GATE 』『ネオパーサ浜松』ほかで5月5日まで販売中。詳しくはHPで。
 

深紅の花が咲き誇る
〈渋川つつじ祭り〉新茶サービスあります




 5月11日~19日、10時~16時、〈渋川つつじ祭り〉が渋川つつじ公園入口ほかで。県指定天然記念物の渋川つつじ群落で深紅に色づく公園を散策してください。地場野菜や五平餅、朴葉ちまきなどの店が並び、うれしい新茶サービスも! 14日10時~グランドゴルフ(参加費1000円)、19日10時30分~は渋川つつじの苗配布、期間中常時小学生以上の乗馬体験や五平餅づくり体験も! 土日にはよさこい踊り、歌謡ショー、バナナのたたき売り、フラダンスなどチャリティーステージイベントもお楽しみください。お問い合わせは奥浜名湖観光協会☎︎053・522・4720まで。

『浜松子ども劇場』公演〈ちゃんぷる~私が幽霊!?修学旅行〉




 1973年に発足して以来、子ども達が生き生きした人間に育って欲しいという思いから生の舞台を上演する活動をしている 『浜松子ども劇場』。その次回公演は、〈ちゃんぷる~私が幽霊!?修学旅行〉。沖縄に修学旅行にやってきた中学生の華蓮に、幽霊がとりついてしまったのかと大騒ぎするという、実際に脚本家や俳優が子どもたちと沖縄を旅し感じたことを元につくられた舞台です。5月11日、土曜日、浜松市防災センター敷地内の旧浜松市立北小学校体育館で、18時開演。チケット3200円。☎︎053・473・5880。
 

雑貨や美味しいもの
癒し体験を〈みどりのフェスティバル〉

 


 5月26日、10時~16時、浜松市緑化推進センター『みどり~な』で〈みどりのフェスティバル〉。管理棟ではチョークアートのワークショップやリフレ、ハンドマッサージ、芝生広場ではノルディックウォークやヨガ、絵本の読み聞かせ、釣り遊びなど。雑貨やアクセサリー、クッキー、農産物、カレー、コーヒーなど美味しいもののお店もいろいろ並びます。新緑まぶしい季節、遊びに出かけてみて。雨天決行・荒天中止。☎︎080・5169・1821。

アクト25周年
〈第九演奏会〉合唱団員募集中


 アクトシティ浜松の25周年を記念して12月15日に〈第九演奏会〉を開催することになりました。指揮は矢崎彦太郎さん、演奏は矢崎 彦太郎、ソリストは中井奈穂さん、吉田静さん、水船桂太郎さん、竹内利樹さん。この演奏会で歓喜の歌の合唱に参加してくれる方を200名募集しています。高校生以上で6月11日のオリエンテーション、7月から始まる全26回の練習、指揮者合わせ、リハーサル、本番に参加できる方なら経験不問です。参加費は10000円。参加希望者は申込書をホームページから入手して、浜松市文化振興財団までお申し込みください。締め切りは5月24日ですが、定員になり次第受け付けを終了します。詳しくは☎︎053・451・1151まで。http://www.hcf.or.jp/information/2019/04/0403news.php

 

栗原はるみプロデュース
料理を楽しむためのキッチン新発



 
 料理家の栗原はるみさんがプロデュースしたすてきなキッチン〈harumis kitchen〉ができました。ワークスペースが広がるワークトップワゴンや、『トクラス』自慢の人造大理石クラストンを使用したカウンター、引き出し式オープンストッカーなど、栗原さんがふだんの暮らしで感じてきた使い勝手や楽しい工夫をいっぱい取り入れた新しいシステムキッチンです。『トクラスショールーム浜松』で新規見積もりをすると〈ゆとりの空間オンラインショップ〉20%OFFクーポン券と栗原はるみさんオリジナルのふきんをプレゼント。来店前に☎︎053・475・4503までご予約を。


亜麻仁・チアシード
えごまが手軽に摂れる簡単ふりかけ




 『異豆珈琲店』の伊藤さんが今気に入っているのが亜麻仁・チアシード・えごまを手軽にまとめて摂取できるふりかけ〈スーパーフードトッピング1号〉。身体のさまざまな機能に必要なオメガ 3 脂肪酸(α・リノレン酸)ですが、現代の食生活では不足しがち。そのオメガ 3 脂肪酸が豊富に含まれているのが亜麻仁・チアシード・えごまなのです。味がついていないので、ご飯、サラダ、味噌汁、冷奴、炒物など何にふりかけても合います。これからの季節は、冷やし中華にもいいですね。『異豆珈琲店』で660円。☎︎053・488・4888。
 

天然素材100%
〈リフリン〉のカーテン全種類が並びます



 
 シックハウス症候群や化学物質過敏症などで、住まいにも自然素材を求める人が増えています。家を建て替えるのは難しいけれど、壁面の多くを占めるカーテンを天然素材にするのならもっと手軽。天然素材100%の〈リフリン〉のカーテンは、数ある麻の中でも一番しなやかでやわらかなリネン(亜麻)だけを使っていて、赤ちゃんの肌着レベルの安全基準をクリアしています。この〈リフリン〉の全種類が並ぶフェアが5月11日~6月9日、『リビングサンアイ』で。ベーシックなものからストライプやボーダー、刺繍入りなど、80種類以上。見るだけでも楽しいですよ。☎︎053・472・7223。

植樹や自然観察
森を育て遊ぶ
春の森づくり県民大作戦

 
 県内各地で森林を育て、森林資源を生かした楽しいイベントがある〈春の森づくり県民大作戦〉が6月30日まで開催されています。西部地域では、5月11日「竹取物語」。引佐町・正泉寺で竹林の整備とたけのこ掘りをします。5月18日は「ホタルの環境づくり1」。富塚町奥の平で枯枝を除いて植樹をします。6月29日は「ホタルの鑑賞会」。いずれも無料ですが申込みが必要。中部、東部、伊豆の各地でもいろんなイベントがあります。「森づくり県民大作戦」で検索して楽しく参加しよう! お問合せは☎︎054・221・2664。fureai@pref.shizuoka.lg.jp

発酵バターパフェや
紅ほっぺのブーケパフェ
パフェの祭典〈PAFES〉

 


 今年の3月に浜北スイーツコミュニティ『ニコエ』で開催されたパフェの祭典「PAFES」が再開されました。6月30日までの期間中、発酵バターパフェや紅ほっぺのブーケパフェ、イタリアンティラミスパフェ等々、世界の魅力ある素材を使ったパフェが期間限定で続々登場します。料金は1杯900円~。会場で1800円のチケット(300円チケット6枚分)を購入してください。詳しくは HPを。☎︎053・586・4567。

 

中田島砂丘を颯爽と!
〈やらまいかノルディックウォーク〉




 2本のポールを使うノルディックウォークは全身の90%の筋肉を使い、カロリー消費量が平均20%アップ! 4点歩行で膝や腰への負担が3割ほど軽減するなどいいことづくめ。6月1日、遠州灘海浜公園に集合して8時30分~12時30分、中田島砂丘を歩く〈やらまいかノルディックウォーク〉があります。10時出発式の7㎞の部と9時出発式の10㎞の部で、ゴールはいずれも12時30分ごろ。サポーターがつくので初心者もOKです。途中、浜松名物でおもてなし。参加費1500円、ポールをレンタルする場合は別途200円。雨天決行・荒天中止。☎︎080・5169・1821(武藤)。

GWのお楽しみは
クロマチックハーモニカ
とギターのデュオライブ


 風薫るGW真っ只中の5月4日、『珈琲香爐』でクロマチックハーモニカの第一人者宮田薫さんとジャズピアニスト原田和則さんのデュオライブ! このスペシャルコラボをじっくりお楽しみください。19時スタート、1500円+1ドリンク。アルコールや食事も限定メニューでOKです。5月22日、19時~は伝説「静と義経」お話と歌姫。中村誠さんのお話と酒井あやの・山口孝子の歌、田中恵子の歌でおくります。1000円。飲食代は別になります。ギャラリーのMiruky展もあわせてどうぞ。お問合せ、お申込みは☎︎053・485・7722。

無添加ピタサンドと
オーガニックドリンクで青空ランチはいかが?



 
 北欧カジュアル&ヘルシーなランチがたのしめる『ノルディックデリ』。体にやさしい無添加ピタパンに野菜たっぷりのサンドウィッチ「フラッフィー」や手づくりのオリジナルスープ、自家製ドライフルーツを使用したパウンドケーキ、オーガニックコーヒーやオーガニックジュースなど、どれもテイクアウトができるので、緑がいっぱいのドロフィーズガーデン&ヒル(北欧ガーデン)のガーデンファニチャーに座りながらスローなランチタイム、ティータイムをどうぞ。
 

若木信吾、多和田有希
ネルホル
3人の現代写真家作品展



 浜松出身の国内外で活躍する3人の現代写真アーティスト、若木信吾、多和田有希、ネルホルを取りあげた展覧会〈ハママツセッションズ〉が5月18日~26日、元浜町の『ヒラノアートギャラリー』で。写真の定義ではとらえられない作品約30点が並ぶ予定です。入場はもちろん、18日、18時~のオープニングパーティーも参加無料。5月20日は『田町サロン』で、森泰人とマイク・デル・フェローのベース&ピアノデュオジャズライブを開催します。こちらは参加費3000円。どちらもお問合せは☎︎053・424・5311(丸八エンターテインメント)まで。https://08live.jp


二胡弾き語りの里地帰
ワークショップとコンサート


 二胡弾き語りの里地帰(さとちき)の二胡づくりワークショップとコンサート〈彼方の風〉が、6月9日、三米アトリエで。第1部13時~は二胡づくりワークショップ&ミニコンサート。一般5500円、小学生4500円。第2部15時~のミニコンサートは一般2000円、小学生1000円、第3部17時30分~のコンサートが一般3000円、小学生1500円。いずれも未就学児は無料。お問合せは☎︎090・2130・2645(中村)。


 

ひとりで悩まないで!
〈あいホール相談室〉へ
電話してください

 
 悩みごとがあったら〈あいホール相談室〉へ電話してみましょう。女性相談員が対応する悩みごと相談は、月曜~木曜10時~16時と水曜・土曜18時~20時。男性相談員が対応する男性相談は木曜と第2・4土曜18時~20時。火曜と水曜は予約制で面接相談もOKです。☎︎053・412・0352。秘密厳守。女性法律相談の申込みは☎︎053・412・0351へ。相談希望月の1日9時から受付。祝日・年末年始休。
 

初演委嘱作品を演奏
〈浜松交響吹奏楽団第46回定期演奏会〉

 
 浜松交響吹奏楽団第46回定期演奏会が6月9日、13時30分からアクト大ホールで。今回初演となる委嘱作品リグ・ヴェーダ 天地創造への賛歌(清水大輔)、ブリュッセル・レクイエムより(アッペルモント)の2曲を中心に、バラエティに富んだプログラムをお届け。指定席1600円、自由席1000円(当日200円増)、学生自由席500円。エネルギーに満ちた吹奏楽をお楽しみください。☎︎070・1433・1973(金子)

すてきな庭で
花めぐり〈オープンガーデン〉




 個人宅の庭を開放して一般公開するオープンガーデンはイギリスで生まれた文化。国内でもいち早くこのオープンガーデン活動を始めたのが浜松市。2013年には『浜松オープンガーデンの会』も発足しました。5月10日~ 12日、10時~15時は、『春のオープンガイドはままつ庭めぐり』で紹介している庭は事前連絡なしで見学できますのでこの機会にどうぞ。詳しくは浜松公園緑地協会☎︎053・411・116687まで。

街のくつろぎカフェに
ホットサンドメニューが
増えました



 
 ランチタイムやティータイムに利用したいのが、浜松市市民協働センター近くの隠れ家的カフェ『馨の森(かぐわのもり)』。飲み物やスイーツなど、ちょっぴりこだわったメニューが並んでいますが、このたびホットサンドの種類が増えてより充実しました。エッグカレー、ソーセージピザ、和風ツナチーズ、クロックムッシュ、あんバター、アップルシナモンの全6種類でサラダ付き550円~。珈琲、紅茶、スープはセットにすると各250円。食パンは、天然酵母と北海道産小麦を使っています。いろいろ頼んで皆でシェアするのも楽しいですね。☎︎053・415・8220。    

にぎわい落語会
雷門幸福独演会
ペア3組ご招待




 5月のにぎわい落語会は、立教大学で物理学を学び、ドクター中松研究所入社という経歴を持ち、海演隊の一員としても活躍している雷門幸福の独演会。ゲストは幼稚園教諭からブライダルコーディネーター、そしてタレントとなった女流講談師の旭堂鱗林です。5月24日、19時~、サーラシティ浜松で。前売2000円(当日500円増)。招待券希望者は浜松百撰〈雷門幸福〉係宛に、メール・FAX・ハガキでご応募ください。5月14日必着。

 

なんでも聞けちゃう
ワーキングホリデー無料相談会

 


 海外で語学学校に行ったり、アルバイトをしたり、旅行をしたり…そんな自由なプランが組めるワーキングホリデーが、20代を中心に大人気です。「ワーホリビザはどうやって取るの?」「英語ができなくても行ける?」「仕事や家はどこで探すの?」などなど、素朴な疑問にも丁寧に答えてもらえる〈ワーキングホリデー無料相談会〉は、5月25日、土曜日、14時15分~15時30分、『アズ留学センター』で。留学に興味のある方ならどなたでも無料で参加できます。ただし要予約。30代以上の語学留学、ジュニア留学など、相談会以外の日でも随時無料で個別相談を受けているのでお気軽にどうぞ。☎︎0800・888・6188。

Mrシャチホコ
英明、アンドーひであき
ものまねスーパーライブ




 和田アキ子のものまねで大ブレイク中のものまね界のスーパールーキーMr.シャチホコと、徳永英明が好きすぎてその歌マネを極めて日本テレビものまねグランプリ「ザ・トーナメント」本選初出場でグランプリを獲得した英明、フジテレビ「R1グランプリ」で、ものまねアンドロイドネタで一言も喋らずに準優勝をしたアンドーひであきの3人が揃うスーパーライブが、6月30日、日曜日、18時~、『オークラアクトシティホテル浜松』で。チケット10000円(ショー、料理、ソフトドリンク、消費税、サービス料含)。予約は☎︎053・459・1450(9時~20時)へ。食事時間はショーの前または後が選べます。


安心して食べられる
かまぼこメーカーが
作ったスナック菓子

 


 食品添加物を可能な限り使用しないかまぼこのメーカーが、酸化防止剤、リン酸塩、うま味調味料、香料を使用せず作った〈別所蒲鉾 お魚チップス〉が、『ビオあつみ』に並んでいます。子どもの頃親しんだ「さつま揚げ」をヒントに、子どもに安心して食べてもらえるお菓子を作りたいと開発を始め、5年の歳月をかけて商品化したもの。小麦不使用なので小麦粉アレルギーの方も大丈夫です。あっさり味で歯ごたえはしっかり、風味と食感が楽しめます。甘えびの頭・殻の粉末を練り込んだ「甘えび」、国産のあおさを使用した「あおさ」がおすすめ。☎︎053・456・5550。

土器や織物を紹介
〈古代アンデス文明展〉
にご招待します



 5月18日~7月15日、静岡県立美術館で開催の〈古代アンデス文明展〉では、ナスカ・インカなど代表的な9つの文化からユニークな形の土器や黄金製品、織物などを紹介します。前売一般1200円、高校・大学生と70歳以上600円(当日はそれぞれ200円・100円増)、中学生以下無料。これに1名をご招待しますので、希望者は百撰〈アンデス〉係まで。5月15日締切。
 

骨の健康や
血管年齢をチェック!
〈いきいきフェスタ〉


 6月2日、12時~16時、ソラモの〈第7回いきいきフェスタ〉で骨健康測定や血管年齢測定をしてみましょう。マッサージやカイロプラクティクなどのブースも並んでいます。ステージでは、ブレス浜松によるマッスルスタートアップ体操。プロアスリートも実践する筋肉覚醒メソッドです。首や肩こりがその場で軽くなる簡単お口の体操の体験、キッズダンス、キックボクシングとブラジリアン柔術のエキシビションも。ゴルフやボウリング体験もあります。家康くん、直虎ちゃん、ジュビロくんも登場。お問い合わせは商工会議所商業観光課☎︎053・452・1114。
 

ブラジルの自然乾燥式
コーヒー豆を販売中
ゆっくり味わうのがお薦め


 『香茶屋』でブラジル・シティオダトーレ農園のイエローブルボン種ナチュラルを販売中。自然乾燥ならではの柔らかな酸味とミルクチョコのような甘さ、アプリコットやピンクグレープフルーツのような明るい酸味のフレーバーが特徴のコーヒーです。時間をかけて味わうといろんな美味しさが楽しめます。豆100g720円、喫茶1杯550円。☎︎053・484・2660。

袋井出身田中里佳の
ミュージカルコンサート
〈カラフル!〉



 ミュージカルの舞台で活躍する袋井市出身の田中里佳。彼女が仲間とともにおくるミュージカルコンサート〈カラフル!〉が、6月8日、14時~、袋井市月見の里学遊館で。1部はひらたあや脚本オリジナルストーリーの朗読音楽劇、2部はディズニー曲などのミュージカルコンサート。心浮き立つ楽しいステージをご家族でどうぞ。前売一般2000円、18歳以下1000円(当日各500円増)。未就学児は入場不可。☎︎0538・49・3400。


 

乗ったまま転車台回転!
餅まきもある
〈天浜線フェスタ〉

 


 5月25日と26日、10時~15時30分、天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅構内で〈天浜線フェスタ〉。乗車したまま転車台の回転を体験できる転車台乗車体験やタブレット閉塞の実演(いずれも要整理券)、運転席記念撮影とオリジナル缶バッジ製作やレールカット販売が行われます。スーパーボールすくいやヨーヨー釣りのイベントや餅まきもあります。入場券大人300円、小人150円ですが、天浜線で来場すれば無料。☎︎053・925・2276。6月~8月には〈御殿場高原ビール列車〉運行!おひとり4900円で、掛川駅と天竜二俣駅の往復コースと掛川駅から新所原駅の片道コースがあります。詳細はHPで。