ようこそWeb100Senへ あなたが 人目の訪問者です。
本日: / 昨日:

テキストサイズ 小 |中 |大 |

2018-08-24

今年はソラモに
7バンドが集結!
〈浜松ブルースフェス〉




 ゲストに鮎川誠を迎えた昨年は、豪雨の中で大いに盛り上がり伝説となった〈浜松ブルースフェスティバル〉。8回目の今年は9月2日、12時~18時30分、雨でも安心のソラモで開催します。ゲストはローズバッドRIE&ブルースブラッド。合わせて7組のバンドが出演。この日は、ブルースフェスを主催している 『浜松ブルース振興会』会長・藤田さんのバンド『ロケット商会』のファーストアルバム発売日。ファンにはおなじみのあの曲もこの曲も全9曲収録で、当日会場でも販売します。☎︎053・443・9193。


 

砂浜で楽しむ
ビーチ三昧の1日
〈浜松ビーチフェス〉

 
 ビーチサッカーにビーチラグビー、サーフィン体験のほか、無料で参加できるビーチフラッグや親子でも楽しめる砂の造形教室(1組500円)、さらにDJ、フラダンス、ヨガなどのビーチカルチャーも楽しめる〈浜松ビーチフェス〉が、9月30日、8時30分~15時、遠州灘海浜公園で。飲食ブースもあります。☎︎053・452・1113。

住まいの事ならお任せ
『トクラス』推奨店
によるイベント開催!

 


 常に進化を続けている『トクラス』のキッチンやバス。最新設備が並ぶショールームは、見るだけでも楽しい時間を過ごせます。9月22日には『トクラスリフォームクラブ』加盟工務店によるイベントを開催。最新IHやミーレ食洗機などの体験ができるので、新築やリフォームの予定がある方はもちろんのこと、一度覗いてみたかったという方はこの機会にどうぞ。このほかにも楽しい体験イベントや賞品が当たるサイコロ大会もあります。来場者には全員に記念品をプレゼント! ☎︎053・475・4503。
 

スピーカーの話を聞き
参加者全員で交流する
〈TEDxHamamatsu〉




 今月号〈インタビュー〉ページでご紹介した河口哲也さんが主催する〈TEDxHamamatsu 2018〉が、9月23日、11時~20時、静岡文化芸大講堂ほかで。4回目を迎える今年は〈Strive for joy〉がテーマで、これは新たな出会いや発見の喜びを重ねていく楽しみのこと。今年はウェブエンジニアの須山温人さん、バスケットボール家庭教師の鈴木良和さんなど7人がスピーカーで登場します。彼らの話に耳を傾けてください。カンファレンス後のアフターパーティーでは参加者全員で交流しましょう!  参加費は一般6000円、学生4000円(パーティー込)。お申込みはHPからどうぞ。9月9日締切。

おかもえさんの頃に
〈KAMOEまわるDAYS〉




 秋のお彼岸で鴨江寺が賑わう頃、鴨江アートセンターと、道路を挟んだ木下惠介記念館の両館でアートイベント〈KAMOEまわるDAYS〉を開催します。「アッチモコッチモ」をテーマに、アートワークショップや展示&トーク、カフェ、アーティストの作品やグッズのショップなどが並ぶので、鴨江巡りを楽しんでください。9月22日~24日、11時~20時。☎︎053・458・5360。タイムスケージュル他はWEBで。http://www.kamoeartcenter.org/

 

ワンコインでOK! トロンボーン
中川英二郎コンサート

 
 なんとワンコイン500円で素晴らしい演奏が聴ける〈アクト・ワンコインコンサート2018〉。10月1日は、名だたるビッグ・アーティストとの共演を果たす世界的トロンボーン奏者の中川英二郎が登場です。TVから聞こえてくるトロンボーンの音色の7割は彼の演奏といわれているほど。生演奏に耳を傾けてください。楽しいトークもお楽しみに。11時30分~、アクト中ホールで。ピアノは林正樹。チケットレスなので当日会場入口でお支払いを。満席の場合もあるので、早めにお出かけを。☎︎053・451・1114。
 

ひとり芝居や歌と演奏で
宮沢賢治に親しむ
〈ちいさな賢治祭〉

 
 9月24日、14時~15時30分、クリエート浜松ふれあい広場で〈ちいさな賢治祭in浜松2018〉。ひとり芝居「毒もみのすきな署長さん」、朗読劇などで賢治童話の名場面紹介リレー、歌と演奏と盛沢山。賢治の童話で遊ぼう!かるた取りもあります。入場無料。☎︎053・485・4563(村上)。

『四ツ池メディカル』で
認知症
早期発見外来スタート


 『四ツ池メディカルヴィレッジ』で、10月から認知症発見外来をスタートします。認知症はおもに〈アルツハイマー型〉〈レビー小体型〉〈血管性〉の3つ。そのうち40%を占めるというアルツハイマー型認知症は、血液検査で早期発見ができるそう。レビー小体型も比較的早い段階で診断ができて、血管性の場合は脳血管障害や脳梗塞で外科的治療が確立しています。まず血液検査で判定したらMRI検査で脳が萎縮している場所と程度で進行度を見きわめて、チェックテストで経過や治療効果をみたら改善対策をとるのがその流れ。いまの医療では認知症を発症してしまうと基本的に改善は難しいといわれていて、進行を遅らせる治療になりますが、発症前の認知障害レベルで発見できれば改善する可能性があります。まずはお問合せを。☎︎053・478・7878。
 

超王道の警察小説
浜松の作家渥美饒児
最新作〈潜在殺〉



 
 浜松出身・在住の作家渥美饒児さんの最新作〈潜在殺(せんざいさつ)〉が、8月、河出書房新社から出版されました。静岡市内で勃発した暴力団同士の抗争に端を発した発砲事件。刑事二課(マル暴)の警部補と巡査部長を中心に大規模捜査が行われると、発砲に使われていた銃が警察の正式拳銃・ニューナンブの可能性が…。警察内部に内通者がいるのでは!?という超王道の警察小説。元マル暴特捜刑事が「ここには刑事の〈迫真〉が詰まっている!」と絶賛した1冊です。夜が長くなる秋、じっくり読んでみてはいかが? 『谷島屋書店』ほかで手にとってみてください。


海演隊リーダー!
雷門獅篭独演会に
ペア3組ご招待

 


 名古屋雷門の総師でラジオパーソナリティ、名古屋文化短大講師で漫画家でもある落語家の雷門獅篭。彼の独演会が9月30日、14時~、駅南のサーラで。ゲストは音弥(俗曲)。前売3000円(当日500円増)。招待券希望者は浜松百撰〈雷門獅篭〉係宛にハガキ・FAX・メールでご応募を。9月19日必着。


フレーバーの
インプットを学ぶ
テイスティング講座

 
 『香茶屋』の〈テイスティングの基礎講座〉が好評です。テイスティングの基礎は「香りのインプット」。香りには、鼻から感じ取るアロマ(フレグランス)と、口のなかで感じ取るフレーバーがあって、フレーバーのインプットの場合は口の中で感じる〈味覚〉と〈香り〉の2つの情報を、別々に感じ取ってインプットすることが重要なのだそう。講座では、そういった、フレーバーのインプットのための基礎が学べます。毎月『ビオ・あつみ』で開催しているので、参加希望者は店頭のイベント案内を確認の上、サービスカウンターで受講手続きを。☎︎053・458・2660。
 

作家の浜松時代を記す
〈井上靖の浜松時代と作品の世界〉

 
 北海道生まれの作家井上靖が、2年近くを浜松で暮らし、浜松尋常高等小学校や静岡県立浜松中学校(現在の浜松北高)に通っていたことはあまり知られていません。この頃のことを資料をもとに浮き彫りにした〈井上靖の浜松時代と作品の世界〉が出版されました。著者は和久田雅之さん。『谷島屋書店』で販売中。

クリエート浜松で
村越一哲追悼公演
〈死神とその弟子〉

 
 10月14日、14時~、クリエート浜松ホールで、村越一哲追悼公演〈死神とその弟子〉があります。浜松放送劇団代表で数々の脚本も手がけ、浜松の文化をリードしつづけてきた村越一哲さん。その功績を讃えるため元劇団員が集まりました。ダメ易者がおかしな死神と出会って占いが当たるようになったけれど、死にかけている女の子を救おうと2人が対立するというユーモアたっぷりのお話を大人も子どももみんなでお楽しみください。演出は山下春子。大人1000円、学生500円、小学生以下無料。お問合せは☎︎090・5627・9014(山田)。

浜松市民オーケストラ
定期演奏会
ペア3組ご招待




 浜松市民オーケストラの定期演奏会が9月16日、アクト中ホールで14時30分開演。今回の交響曲は、サン サーンスの交響曲第3番「オルガン付き」。中ホールのパイプオルガンが奏でる響きと、フルオーケストラがおりなす壮大な音楽を、ぜひお楽しみください。このほか「サムソンとデリラ」よりバッカナール、ドリーブの「シルヴィア」組曲などを演奏します。招待券希望者は浜松百撰〈浜松市民オーケストラ〉係宛にハガキ・FAX・メールでご応募ください。9月7日必着。
 

100日で大舞台へ!
〈ア・コモンビート〉
キャスト募集中

 



 100日の練習期間で100人が舞台に立つミュージカル〈ア・コモンビート〉が、来年3月、浜松市で県内初開催。そのキャストを募集しています。異文化理解をテーマにダンス・歌・芝居をしながらお互いの理解を深め合い、キャスト全員で創り出す体感型ミュージカル。11月3日~来年3月の土日祝日に練習をして、3月2日と3日、アクト大ホールのステージに立ちます。18歳以上対象(高校生不可)、初心者大歓迎。まずは無料体験説明会に参加してください。説明会は9月9日青少年の家ホールと、30日アミューズ豊田サブアリーナで、いずれも13時~。平日体験説明会や電話説明会もあります。お問合せはメールで。
m49@commonbeat.org
https://commonbeat.org/news/31457/


のど自慢ザ・ワールド
2017春で優勝!
リチャリーのライブ

 
 日本テレビ「のどじまんTHEワールド2017春」で優勝したリチャリーが『珈琲香爐』にやってきます。9月23日、昼の部14時~、夜の部18時30分~。ひとり3000円+ドリンク代500円。ペルーの民族音楽フォルクローレをベースにラテンも取り入れた素晴らしい演奏をどうぞ。「お酒を飲みながら聴きたい!」という方は、アルコールの持ち込みOKです。そろそろガーデンで過ごすのが気持ちいい時期。バーベキューやビアパーティはいかが? 9月のギャラリーは〈古橋伸哉展〉。お楽しみに。☎︎053・485・7722。


9月のお買い得は
ご飯がすすむ
かつおと昆布のふりかけ




 待ちに待ったお米がおいしい季節の到来です! 『ビオ・あつみ』にはご飯がすすむ美味しいものがたくさん並んでいますが、9月は自然の味の〈かつおと昆布のふりかけ〉がお買い得価格になります。国産のかつおと北海道産の白口浜真昆布を使用し、添加物は一切使っていません。3gずつの個包装になっているので使いやすく、お弁当にも便利。ご飯にふりかけて食べるのはもちろんのこと、おいしい出汁もとれちゃいます。ほわっとしたかつおの香りと、噛みしめると溢れ出す昆布の旨味、おためしください。☎︎053・456・5550。


 

奥美濃の武士の舞いと
琉球王朝・朝拝御規式の
謎にせまる講座



 
 世界の音楽文化を現地調査した、その音と映像で謎にせまる楽器博物館の講座〈楽器の中の聖と俗〉。9月23日は「奥美濃に残る武将の舞い 嘉喜踊り/谷汲踊り」で、武士の凱旋舞踊の流れと考えられる勇壮な踊りを紹介します。9月30日は、宮廷音楽の演奏を皮切りに新春を祝う「琉球王朝の朝拝御規式」について知識を深めましょう。講師は大阪音楽大学名誉教授で浜松市楽器博物館名誉館長の西岡信雄さん。開催はいずれもアクト研修交流センター401研修交流室で、13時30分~15時、受講料各回1000円。お申込みは☎︎053・451・1128。

タータンチェック特集の
〈たくさんのふしぎ〉を
1名にプレゼント




 福音館書店から出版されている月刊〈たくさんのふしぎ〉は、小学生向きにあらゆるジャンルのふしぎを解き明かしてくれる本。その9月号「すてきなタータンチェック」は、浜松在住の奥田実紀さんが文章を書いています。タータンチェックの歴史や定義、ファッションやオリジナルタータンの作成など、その魅力がたっぷり詰まった1冊は大人でも読み応え十分。1名にプレゼントしますので、希望者はTELを明記して百撰〈たくさんのふしぎ〉係までご応募を。9月末日締切。当選の方は編集部までお越しください。 

9月は岡山と山口
『クシタニ』コーヒー
ブレイクミーティング

 
 〈笑顔×コーヒーがみんなの目的地!〉の『クシタニ』コーヒーブレイクミーティング。9月1日は岡山県・笠岡ベイファーム(笠岡市カブト南町245・5)、9月29日が山口県・秋吉台サファリランド駐車場(美祢市美東町赤1212)。いずれも7時~お昼ごろまでで、コーヒー無料サービスが嬉しい! カタログの無料配布もあります。ここを目的地に、バイクツーリングで遠出を楽しんで!☎︎053・443・1819。

ステンドグラスの中で
自作の詩を読む
朗読会

 
 イギリスのステンドグラスやフランスのバラ窓に囲まれた『掛川市ステンドグラス美術館』。ここで9月17日に、自分で作った詩を読みませんか? 自作の詩を読みたい人、聞きたい人、お気軽にご参加ください。美術館入場料500円がかかりますが、参加費無料。事前に☎︎090・7031・2406(土屋智宏)へお申込みを。

エンターティナー
コロッケと一緒に
クリスマスイブを





 高いクオリティーで楽しませてくれるコロッケが、12月24日(月祝)に『オークラアクトシティホテル浜松』にやってきます。コロッケクリスマスディナーショーの第1部は食事14時30分~、ショー15時45分~、第2部は食事18時30分~、ショー19時45分~(どちらか選択)。ショー・フランス料理・フリードリンク・消費税・サービス料を含む料金は35000円(ステージ前2列目までのスペシャルシート40000円も有)。お申込は︎053・459・0742(9月1日のみ)、2日以降は︎053・459・1450へ。


 

浜松文芸館
30周年記念講演は
浜松ゆかりの嵐山光三郎

 
 浜松文芸館が30周年を迎えました。その記念に作家嵐山光三郎の講演が、11月10日、14時~16時、浜松文芸館で。浜松市に生まれて幼少期を過ごした彼が〈私の浜松(仮)〉と題して話をします。参加費500円。お申込みは9月17日から☎︎053・453・3933へ。先着350名なのでお早めにどうぞ。10月7日までは特別収蔵展1〈浜松文芸館30年のあゆみ〉を開催。あわせて楽しんで。

 

エコパにもやってくる!
ラグビーW杯チケット
発売は9月19日から

 
 日本VSアイルランド戦、オーストラリアVSジョージア戦など4ゲームがエコパスタジアムで繰り広げられる来年のラグビーW杯。チケットの一般抽選販売が、9月19日、10時にスタートです。まずは公式チケットサイトからのチケットID登録を。4年に1度、しかも日本開催。世界の対戦を目撃しながら前回大会で驚異の活躍をみせた日本チームを応援しましょう!tickets.rugbyworldcup.com

オーガニックの
ボジョレーヌーヴォー
今年も限定入荷




 ボジョレー地区南部で5世代前からぶどう栽培を行っているシュブランさんのオーガニックボジョレーヌーヴォー 2018 ドメーヌ ドクレドビーヌが、『ドロフィーズインテリア』に入荷します。ぶどうの房を潰さず、丸ごとタンクに仕込むため、すべて人の手でぶどうを丁寧に収穫。花崗岩質の土壌で育ったぶどうからはきれいな酸味とミネラル感を楽しめるワインができあがります。25℃を超えない低温管理でゆっくりと醸造を行ったシュブランさんのワインはバランスの良い仕上がりで、フルーティながらもしなやかでぶどう本来の強さも感じる味わい。11月15日から販売ですが、先行予約も受付けています。3780円(税込)。☎︎053・428・3520。


笠子太鼓にカービング
ディープ湖西巡りもある
〈浜名湖おんぱく〉




 湖西市に暮らす人たちが案内人になっていろんな体験プログラムを開催する〈浜名湖おんぱく2018〉が、9月15日~30日開催。今年はフラダンスやフラメンコ、笠子太鼓、お箏などのダンスや音楽、本場タイの先生が教えてくれるカービング、海や湖をとことん楽しむものなど、21のさまざまなプログラムがずらり揃いました。地元の達人ガイドが案内する特集〈コサイを巡る〉は、よりディープな湖西が楽しめそう! すべて予約が必要で、申込みは9月1日正午から。詳しくは公式WEBサイトへどうぞ。


もちろん入場無料!
〈浜名湖フォークジャンボリー〉

 
 フォークソング世代が中心となって、あの頃の歌を思いっきり楽しもうと始まった〈浜名湖フォークジャンボリー〉。今年も9月22日と23日の9時~17時に、浜名湖ガーデンパーク屋外ステージで開催します。アコースティックギターをメインにフォークソングを歌い奏でるアマチュアバンド約54組200名が出演予定。夏から秋へと移りゆく9月の休日をフォークソングと過ごしましょう。☎︎080・8759・3533。 

まだまだこれから!
経験や目標を発信する
熟年メッセージ募集


 元気な熟年世代のメッセージを募集中。経験や感動、目標を発信してください。静岡県内在住で熟年だと思う方が対象で5人以内のグループもOK。テーマは自由、2000字以内の文章か10分以内のDVD映像、音声ならCDにしてください。10月1日締切。お問合せはしずおか健康長寿財団☎︎054・253・4221。http://h-onpaku.a-machinet.org

日本語の濁点は
いつ登場したの?
〈日本語音韻史と表記〉


 日本人は漢字から「かな」を発明。その後、それに「濁点」を加えて言葉をより情緒豊かなものにしました。金城学院大学文学部准教授の中川美和さんを講師に、その〈濁点〉の歴史を紐解きながら日本語のおもしろさに迫る〈日本語音韻史と表記ー濁音と濁点ー〉が、11月3日、14時~16時、中央図書館2階大会議室で。無料ですが申込みが必要です。お申込みは9月15日から直接中央図書館へ、または☎︎053・456・0234。先着100名。9月21日~30日は休館ですが電話受付OK。11月4日、10時30分~は音読教室を開催します。こちらも要申込。

椙山久美らを迎え
〈アンサンブル・ムジーク
弦楽合奏団コンサート〉





 浜松出身のヴァイオリニスト椙山久美とサクソフォン奏者福井健太が共演!〈アンサンブル・ムジーク弦楽合奏団定期コンサート~響Xゲッツ・ハルトマン氏を迎えて~〉が、11月3日、16時~、福祉交流センターホールで。ヴァッセナール(ペルゴレージ伝)「コンチェルティーノ・アルモニコ第1番ト長調」などを演奏します。一般3000円、ペア5000円、学生1000円。お問合せは事務局☎︎053・433・9843。

 

体力診断もできる
『温故療院上島』の
〈チャリティフェスタ〉

 


 今月号の特集にもご協力いただいた『温故療院上島こもれびの丘』で、〈福祉体験チャリティフェスタ〉を開催。無料の血圧測定・姿勢チェック・体操教室・鍼灸体験、ワンコインで体験できる鍼灸マッサージ師によるマッサージ(10分)、福祉用具体験&相談会などなど『温故療院』ならではの催しのほか、作家作品や地元野菜、ハギレ市、飲食ブースが並んだり、ミニ縁日やスタンプラリー、チャリティバザーなどもあって、子どもから高齢者まで楽しく過ごせます。9月30日、9時~12時。お楽しみに!☎︎053・474・1302。

イギリス人の劇団来日
ホワイトホースシアター
〈夏の夜の夢〉





 劇を通して英語を学ぶ教育英語劇団『ホワイトホースシアター』の公演が、9月30日の日曜日、あいホールで。シェイクスピアの喜劇〈夏の夜の夢〉が美しい原文の英語で、全編演じられるので、真のクイーンズイングリッシュを学びたい方にもおすすめです。夏の森の中でまき起こる夢のような展開をお楽しみください。一般2500円、学生 2000 円、親子3500円。公演後は交流タイムもあります。申し込みは氏名、枚数、連絡先(メールアドレスまたはFAX)を明記してメールまたは FAX053・455・8505で。rimikoku@outlook.jp

ペット同伴OK!
〈浜名湖ウォークフェスタ〉

 


 自然や海の幸を存分に味わえる浜名湖を舞台に、心と体の健康づくりとふれあいをめざす〈浜名湖ウォークフェスタ〉が10月28日、8時~16 時、浜名湖ガーデンパークで。ウォーキング大会は健康でマナーを守れる方ならどなたでもOK(小学生以下は保護者、介助の必要な方は要介助者)。ペットとの同伴参加もOK! 25㎞、13㎞の〈あさり汁満喫コース〉、初心者向け5㎞コースあり。大会参加希望者は10月18日までに要申込(参加費800円~1500円)。大会に参加しなくても、軽トラ市、グルメブース、浜名湖特産品販売などお楽しみいろいろです。☎05 3・578・1501。