ようこそWeb100Senへ あなたが 人目の訪問者です。
本日: / 昨日:

テキストサイズ 小 |中 |大 |

2018-12-01

クリスマスソングも
楽しめる
天方吹奏楽団演奏会



 『天方吹奏楽団』の第14回定期演奏会が12月4日、アクト中ホールで。第1部では交響曲第9番〈歓喜の歌〉等のクラシックを。第2部では、ジングルベル、きよしこの夜、銀座の恋の物語、青い山脈などのポップスを演奏予定。15時30分開演。全席自由1000円。
 

新藤涼子と高橋順子の
現代詩対談も開催
〈かけがわ詩の祭典〉

 
 〈かけがわ詩の祭典~集え、我ら詩人の星のもとに〉が、12月9日、掛川市の美感ホールで。現代詩人会の新藤涼子と詩人高橋順子の対談〈詩人の来歴から詩の秘密を解く〉をはじめ、寺山修司に見出されて『東京キッドブラザーズ』の脚本などを手がけていた詩人の秋亜綺羅や古屋久昭、萩原里美、紫圭子、堤腰和余の詩の朗読、合唱や津軽三味線の演奏、詩のコンクールなどで詩の魅力を伝えます。入場無料。13時~16時。☎︎090・7031・7406(土屋)。

祝10周年の
『シネマイーラ』で
〈人生フルーツ〉再上映

 

 今月、『シネマイーラ』がオープン10周年。おめでとう! 12月8日~14日、1953年アカデミー賞名誉賞など数々の映画賞を総なめにした〈禁じられた遊び〉と、12月8日~21日、建築家夫婦の季節を慈しむゆったりした暮らしを綴る〈人生フルーツ〉を記念上映します。どちらも1000円。一緒に10周年を祝いましょう。12月16日にはプレスタワー17F静岡新聞ホールで記念パーティあり。12月29日から浜松出身〈豊島圭介ショートフィルム映画祭〉。「未来のあたし」「すけ坊」「あさのはなし」を上映します。☎︎053・489・5539。
 

小曽根真ザ・トリオ
〈クリスマス・ジャズナイト〉にご招待



 今年のクリスマスは大人っぽく過ごしてはいかが? 12月17日、19時~、アクト中ホールで〈小曽根真 THE TRIO クリスマス・ジャズ・ナイト2018〉。世界を股にかけて活躍するジャズピアニスト小曽根真が、音楽を追求しようとジェームス・ジーナス(ベース)、クラレンス・ペン(ドラムス)と97年に結成したザ・トリオ。活動休止を経ての再始動、とびきりのクリスマスを届けてくれるでしょう。S席8000円、A席6500円、B席・学生B席は完売。☎︎053・451・1114。これにペア5組をご招待しますので、希望者は百撰〈小曽根真〉係までハガキ・FAX・メールでご応募を。12月9日締切。

〈瀬下洋子浜松百撰表紙原画展〉
記念の絵本プレゼント



 この1年、百撰の表紙を飾ってくれた瀬下洋子さんの〈瀬下洋子浜松百撰表紙原画展〉が、12月1日~10日、有玉西町の『ギャラリー風蘭』で。ユニークな生き物たちが彩る表紙絵が12枚と、パステル画やアクリル画も並ぶ楽しい展覧会です。入場無料。☎︎090・4160・7790(ギャラリー風蘭)。文章を添えた表紙絵原画の絵本(1200円)も出版して、3名にプレゼント。希望者は百撰〈原画絵本〉係まで。12月20日締切。当選の方は編集部へお越しください。絵本の予約・販売受付けます。sesimoyouko@gmail.com

 

『オスピターレ』で
カジュアルリッチな忘新年会

 
 ちょっとおしゃれな雰囲気で忘新年会をしたいという方はイタリアンレストラン『オスピターレ』がおすすめです。前菜4種・ストウブ料理・パスタ・ピッツァ・肉料理・ジェラートに2時間フリードリンクがついて1名5500円。ご予約はお早めに☎︎0120・00・7488まで。静岡のマルイ2階にもオープンしたのでこちらもよろしく! 

『珈琲香爐』の
二胡クリスマスライブ&熊谷光夫さんの夜学

 
 12月23日、18時30分~19時30分、『珈琲香爐』で〈二胡クリスマスライブ〉! 劉揚さんの奏でる時に優しく激しく、ゆったりした音色が聴く人の心を揺さぶります。ライブ後は劉揚さんを囲んでお食事をどうぞ。ライブ2000円、食事1500円(アルコール別)。その前の12月9日、18時30分~は熊谷光夫さんの夜学。井伊直虎を版画作品にして光を当てた立役者で「井の国物語」の著者でもある彼の話に耳を傾けてください。ケーキ・ドリンク付1500円。食事も別途用意できます。12月26日13時からは餅つき大会!要予約。☎︎053・485・7722。

『えほん文庫』が
ぴったりの絵本を選ぶ
絵本定期配本サービス



 今月号インタビューでご紹介した『えほん文庫』大村さんが、子どもの年齢や成長に合った絵本や児童書をセレクトして毎月届けてくれる〈オーダーメイドの絵本定期配本サービス〉をスタート! どんな絵本が合うかわからず困っていたり、好き・苦手、トイレトレーニング中、なかなか寝付かないなど成長段階の悩みがあったり。そんなパパママに寄り添う絵本を選んでくれます。800円~2000円程度で希望の金額に対応、毎月1~2冊を25日頃お届け。☎︎053・439・3810。mail@ehonbunko.jp

太田哲雄シェフ監修の
カカオ料理が勢ぞろい
〈カカオウィーク〉


 
 スイーツコミュニティ『二コエ』でディナーブッフェ〈カカオウィーク〉を開催。監修はスペイン「エル・ブジ」、ペルー「アストリッド・イ・ガストン」などで腕を振るった太田哲雄シェフ。鶏もも肉の唐辛子マリネカカオ風味、アマゾンカカオピッツァなどの料理を始め、アマゾンカカオのミルフィーユやパフェ、カカオ豆の薄皮ハスクのお茶などカカオづくしです。12月1日・2日、1月12日・13日のトーク&ディナーでは太田シェフ自らがキッチンで腕をふるいます。12月8~30日と1月19日~2月10日の土・日と12月24日、25日。2月は8日と11~14日の毎日開催。大人3980円、小学生2000円、 園児1000円 、3歳以下無料。ご予約は☎︎053・586・4567まで。

ぼやきたくなるにはワケがある⁉︎
男性限定の講座


 12月16日、14時~16時、あいホールで男性限定の講座〈ぼやきたくなるにはワケがある⁉︎~現代社会における男性の生きづらさとの向き合い方〉。「男の子なんだから」「男のくせに」などと言われて弱音を吐けない男性のライフサイクルと悩みの関係、悩みとの向き合い方を学びます。講師は『男』悩みのホットライン代表濱田智崇さん。無料。これに先立つ12月11日、18時10分~20時30分、静岡文化芸大388中講義室でイマドキ学生の本音トーク〈みらいカフェ〉。「ワークもライフもあきらめない!」をテーマに悩みごとを語り合おう。大学院、大学、短大、専門学校生対象で軽食付。いずれもお申込みはHPから。https://ai-hall.com/
 

静岡県立美術館
〈めがねと旅する美術展〉
に2名ご招待します


 
 来年1月27日まで静岡県立美術館で開催中の〈めがねと旅する美術展〉。見る、観る、視る、診るなど、人が圧倒的に依存している「みる」ことの意味を問い直します。一般1000円、70歳以上500円、大学生以下無料。☎︎054・263・5755。これに2名をご招待しますので、希望者は百撰〈県立美術館〉係までご応募ください。12月18日締切。
 

メゾソプラノ本多厚美
世界のラブソングを歌う
コンサート

 
 メゾソプラノ本多厚美のコンサートが、12月20日、18時30分~、かじまちヤマハホールで。〈世界のラブソング~ウィズ・チルドレン〉と題して、女性の様々な生き方と、中田喜直など母が子どもに歌う曲の数々をおくります。一般3500円、学生2000円。atsumi.honda7@gmail.com

水道民営化について
考える〈命の水を守る
全国のつどい・浜松〉




 
 来年1月13日、13時30分~、福祉交流センターで〈1・13命の水を守る全国のつどい・浜松〉開催。水ジャーナリスト橋本淳司、弁護士尾林芳匡、NPO法人アジア太平洋資料センター共同代表内田聖子の各氏をパネリストに迎え、浜松市はじめ全国で導入されようとしている水道民営化について考えます。500円。☎︎090・1280・6425(天沼)。suidou2018@gmail.com

岡野宏典&浅田信一
ライブ〈うなぎの街からこんにちは〉



 10月号インタビューに登場の岡野宏典さんと、浜松出身浅田信一さんのライブ『浅田信一 x 岡野宏典presents うなぎの街からこんにちは』が、1月12日、16時30分~、浜松窓枠で。前売3500円、当日4000円(ドリンク代別途500円)。心地いい声と素晴らしいパフォーマンスをライブで! 地元浜松のアットホームで楽しい音楽を楽しみましょう。ゲストも登場。チケット、お問い合わせは☎︎053・451・3035。
 

数1000個の
ともし火に包まれる
キャンドルナイト

 

 クリスマス間近の12月16日の日曜日、約8000坪の広大な敷地が広がる『ドロフィーズキャンパス』で数1000個のキャンドルが灯るキャンドルナイトを16時~19時まで開催。17時~はジャズライブもあるのでお楽しみください。キャンパス内のショップでは、フィンランドの北西部ラプアンカンクリのウール生地に包まれた湯たんぽや、クリスマス向きのお菓子、冬仕様のマリメッコの新柄、干支柄のワインなどなど、贈り物にしたいものもたくさん揃っています。『ドロフィーズインテリア』では、薪ストーブに火が入っていますので、温まっていってください。12月26日~1月4日は冬休み。☎︎053・428・3520。

静岡文化芸術大学
トーク&コンサートと
クリスマスコンサート

 
 静岡文化芸術大学講堂でのコンサートが2つ。ひとつは、『ローランド』と『ヤマハ』が開発した新楽器を開発者と演奏者が紹介する〈この話が未来を変える!交差する管楽器の世界〉。12月15日、14時~。無料ですが要申込。氏名、人数、〒、住所、☎︎を明記してFAX 053・457・6123又は文末のアドレスへ。12月21日18時10分~は、「オペラ座の怪人」スペシャルプログラムクリスマスコンサート。ブロードウェイミュージカルに出演した吉武大地のファントム、榊原利修のコントラバス、榊原裕子のピアノとのアンサンブルです。入場無料、申込不要。acrc@suac.ac.jp

クリスマス特別メニュー
を味わって
〈ジョワイユ・ノエル〉



 『オークラアクトシティホテル浜松』30階スカイレストラン パガニーニが12月1日~25日まで用意しているクリスマスディナー〈ジョワイユ・ノエル〉は、ホテルを代表する料理のひとつであるオークラ伝統のコンソメスープをはじめ、「ベールをまとったオマール海老のバプール」や「国産牛フィレ肉のポワレ フォワグラ添え」など見た目も華やかな料理が楽しめます。30階からの夜景を眺めながらの贅沢な時間は、1年の終わりに恋人や友人、家族など大切な方と一緒に過ごすのにもぴったり。ひとり15000円。ご予約は︎053・458・1233迄(9時~20時)。
 

まるで誂えた様な
ジュエリーに出合える
スペシャルな展示会

 

 まるで誂えたような特別なジュエリーに出合える、『アイランドグランス』ジュエリー展示会〈私のためのお誂え〉が、12月15日~17日、東京・恵比寿の『FitMe恵比寿サロン』で。お気に入りのジュエリーを身につけてプロカメラマンがモデルの様なポートレートを撮影してくれたり、10万円以上の商品を購入するとフルオーダーメイドで仕立てる『FitMe』のお洋服をプレゼントしてもらえたりと魅力的な特典もいろいろ。もちろん手持ちのジュエリーのクリーニング、買取査定なども無料でしてもらえます。きれいなものを見てワクワクしたい方、新しいジュエリーを探している方、お気軽にどうぞ。☎︎053・443・1731。

世界の音楽を体感!
〈こどものための音楽会〉



 鼓動・躍動・体感をテーマに、世界の音楽で遊ぶ〈浜松ワールドミュージックフェスティバルこどものための音楽会〉が、来年1月13日、14時~16時、なゆた浜北ホールで。みんなで楽しくライブに参加して、ジャズ・クラシック・ラテン・ポップスなど多彩な音楽を全身で感じよう! 出演は藤ノ花女子高等学校レッド・ペッパーズと、グラミー賞ラテン音楽部門に3度ノミネートされたネグロニズトリオ、ヤングフェローズジャズオーケストラ。前売大人1500円、3歳~高校生500円(当日各500円増)。主催は浜松ミュージックアート少年団。☎︎080・1595・7789(生田)。
 

全国3位の焙煎技術を
ドリップバッグにした
コーヒーギフト

 
 日本スペシャルティコーヒー協会の2018年焙煎競技会で全国3位入賞に輝いた『香茶屋』の焙煎士・伊藤孝浩さん。伊藤さんが焙煎したコーヒー豆を詰めた〈ドリップバッグ・コーヒーギフト〉をお歳暮や年始のご挨拶にいかがですか? 深煎りタイプのブラジル(黒)、マイルドタイプのグァテマラ(青)、酸味タイプのコロンビア(赤)の3種類をギフト包装したものは、10個入1620円(税込)~各種。お手軽な袋タイプ9個入は1112円(税込)。特別な贈物をお探しの方にお薦め。☎︎053・484・2660。

2月の土日の夜は
フラワーイルミネーション
ナイトコンサート

 
 イルミネーションに彩られている『はままつフラワーパーク』大温室で、18時~と19時~の各30分、無料クリスマスコンサートを開催しています。入園料は大人500円(300円分のお買物券付)、中学生以下無料。駐車料金200円。

『アップルハウス』の
2019年カレンダー
30名にプレゼント

 

 毎年人気の『アップルハウス』カレンダーは、壁掛け式としてもスケジュール帳としても使える2WAYタイプ。月ごとの写真は『アップルハウス』の世界観が詰まった手作りドールハウス。編集部に取りに来ることができる方30名に差し上げますので希望者は浜松百撰『アップルハウス』係宛に電話またはファックス番号またはメールアドレスを明記してご応募ください。12月20日締め切り。
 

バイク乗り御用達の
『クシタニ』で
待望のセール開催

 
 三島町の 『クシタニ』本店は12月15日の16日の2日間。狙っているものがある方、早い者勝ちですよ! 1月1日~2月28日は、レザースーツキャンペーンも開催。期間中にレザースーツを購入すると、レザースーツ用木製スペシャルハンガープレゼントや通常1年間有効のメンテナンスフリーパスが2年間有効、名入りフロントファスナースライダー、ウインドストップライナー25%OFFなどの特典があります。☎︎053・443・1819。 

浜松寄席
柳亭楽輔一門会
ペア3組ご招待

 
 軽妙な語り口で知らず知らずのうちに落語の世界へ引き込んでしまう柳亭楽輔は、漫才の『ナイツ』のひとりが欠席した時に代役として登場し、相方を完璧に勤めたことでも有名。その楽輔師匠の一門会が12月16日、14時~、駅南のサーラシティ浜松で。出演は、師匠の他に、小痴楽、信楽、明楽。前売3000円。招待券希望者は、百撰〈楽輔一門会〉係宛にハガキ・FAX・メールで。12月10日必着。

どちらの麺がお好み?
静岡県産小麦の
インスタントラーメン



 いつでも、食べたいと思った時にさっと作ることができるインスタントラーメンは、猫の手も借りたくなる年末の忙しい時期に便利です。麺が決め手の『自然の味』静岡県産小麦のラーメンは、食感と風味が癖になる玄米入と、 小麦粉のみの2種類で、どちらも「かんすい」等の食品添加物は不使用。スープも優しい味で、飲み干してしまうおいしさです。手は抜いても安心できる物を食べたい方にうってつけ。お正月料理に飽きた時にも、これがあれば安心ですね。『ビオあつみ』で。☎︎053・456・5550。

千住真理子
ヴァイオリンリサイタル
ペア3組ご招待


 
 幻の名器ストラディバリウス「ヂュランティ」と運命的な出会いを果たした千住真理子。その名器と共に語り、奏でる〈千住真理子ヴァイオリンリサイタル〉が、来年2月26日、18時30分~、アクト中ホールで。「G線上のアリア」「月の光」などを演奏します。ピアノは丸山滋。5500円。☎︎053・458・8600。ペア3組をご招待しますので、希望者はハガキ・FAX・メールで百撰〈千住真理子〉係まで。12月26日締切。

アンバレンタイン
ニューモデル
トランクショー

 

 スタイリッシュで個性的なデザインで人気のフランス発のアイウエアブランド『アンバレンタイン』。2018年5月のイタリアMIDOと9月のフランスSILMOの最新モデル150本が並ぶ〈ニューモデル・トランクショー〉が、12月22日~24日、アクトプラザ2階『マディニテ』で。期間中に購入するとアンバレンタインのオリジナル大判メガネクロスがもらえます。12月27日~1月29日は、悪天候や暗がりの見えにくさやギラつきを大幅に軽減してくれる〈ドライブセーフレンズ〉のバーチャルリアリティ体験も実施しています。☎︎053・459・1300。

革製ビッグトートから
パーティバッグまで
『笠井屋』のセール

 

 バッグの『笠井屋』で12月8日からセールがスタート。おすすめは人気の革製ビッグトート。ショルダーにできたり、内ポケットがいくつもあったりと使いやすいので、仕事にも旅行にも大活躍。片面ずつ違うブロンズ色に染めた革は、ラミネート加工で傷がつきにくく雨にも強いのがポイントです。他にもいろんなバッグが揃っています。セール期間中もリフォームは受付中。☎︎053・453・3967。☎︎080☎︎・6908・2251。12月31日~1月2日は休業。
 

サンタと雪だるまを
作ろう!〈クリスマス羊毛フェルト教室〉

 

 もこもこ羊毛フェルトでサンタクロースと雪だるまを作る〈クリスマス羊毛フェルト教室〉が、12月14日、10時~と13時~、『花みずき工房ブランコンセルト』で。少し時間がかかるかもしれませんが、初心者でも簡単に作れちゃいます。講師はCANDY☆FLOWER・kaechiさん。参加費2000円。お子様連れもOK。おしゃべりしながら楽しく手を動かしましょう。クリスマス気分をさらに盛り上げる可愛らしさです。お申し込みはメールでどうぞ。定員になり次第予約を締め切りますので、お早めに。kaechi0922@gmail.com