◎新型 コロナウイルスの影響で掲載内容が変更・中止・延期になる場合がございます。

テキストサイズ 小 |中 |大 |

2023-01-31

instagram インスタグラム

https://www.instagram.com/hamamatsu100sen

フェイスブック

https://www.facebook.com/hyakusen.hamamatsu


↑Click here 2号電子BOOK


浜松百撰2月号ができました😃


浜松百撰会員店、JR浜松駅構内観光インフォメーションセンター、アクトシティインフォメーションセンター、クリエート浜松 、谷島屋書店、遠鉄百貨店友の会窓口 、ビオあつみ、浜松百撰オフィスほかで無料配布しています。

※浜松百撰・電子BOOKもご利用ください(無料・登録不要)。


※プレゼントの応募方法
〒住所・氏名・☎︎を明記の上、ハガキ・FAX・E-mailのいずれかの方法で各係宛へ。
〒432-8021 中区佐鳴台5-1-10
FAX.053-451-6609 h100sen@h6.dion.ne.jp

▼ジュニアオケ&クワイア
スプリングコンサート







 3月12日、14時~、アクト大ホールで、ジュニアオーケストラ浜松とジュニアクワイア浜松の〈スプリングコンサート2023〉。クワイアが「いのちの歌」、オケが「くるみ割り人形」、合同で「市歌」他を演奏します。全席自由、500円。いま、オケ&クワイアの団員を臨時募集しています。小学2年生~中学3年生で応募資格を満たし、3月18日のオーディションに参加できる方が対象。お問合せは☎︎053・451・1150。


 

▼まちのオーケストラ
『浜松市民オーケストラ』定期演奏会

 
 浜松市民オーケストラの第21回定期演奏会が、25日、アクト中ホールで、14時開演。指揮は石川征太郎さん。チャイコフスキーの交響曲第5番やボロディンの歌劇「イーゴリ公」序曲、ワーグナーのジークフリート牧歌を演奏。入場料950円。迫力の演奏をお楽しみください。

 

▼木の温もりに包まれて
〈アコースティックJAZZ LIVE〉




 
 天竜木材に包まれた天竜壬生ホールで、アコースティックジャズに身を委ねれば心も体もリラックス。サックス奏者の森山瑞樹さんと、フランス出身のジャズピアニスト、マキシム・コンバリウさんによるコラボレーションライブ〈壬生の響き 魅惑のアコースティックセッションJAZZ LIVE〉は、2月17日、18時開演。チケット1000円は壬生ホール、アクトシティチケットセンターなどでお求めを。ロビーでナイトマルシェもあります。☎︎053・922・3301。


 

 

▼政治とジェンダーを考えよう
長野智子講演会





 政治分野の男女格差で、日本は世界146か国中139位。女性議員が増えると、どんないいことがある? を聞く〈長野智子講演会〉が、3月12日、14時~1530分、『あいホール』で。配信もあります。〈政治とジェンダー〉をテーマに活動する長野さんに質問してみましょう。浜松市在住・在勤の方が対象。参加無料ですが、要申込。QRコードからどうぞ。3月18日と19日には、地域とつながり行動できる若い世代の講師を育てる〈はままつミモザアクティビスト養成講座〉。お問合せは☎︎070・5334・9576。




 

▼『ヤタローグループ』〈胡桃あんぱん〉V2
くるみパンオブザイヤー





 カリフォルニアくるみ協会主催、クルミを使ったパンの1番人気を決める〈くるみパン オブ・ザ・イヤー〉のホールセールベーカリー部門で、『ヤタローグループ』の〈胡桃あんぱん4個入り〉が最高賞グランプリを受賞しました。しかも2年連続の快挙! 生地の量の3割もの大粒クルミを使い、クルミが砕けないように手包みするというこだわりと美味しさで、国内119種類のクルミパンの人気の頂点に。『ヤタロー 工場直売店』、イオン志都呂店ほかで販売。ぜひ味わって。☎︎053・461・8150。


 

▼頭皮を健康に
選べるヘアカラー4つの塗布技術

 
 発がん成分や化学物質を排除した経皮毒リスクのないシャンプー・スキンケアを使用している美容室『フィール』。ヘアカラーも、漢方ハーブカラー&オーガニックカラーやトリートメントカラーなどがありますが、そればかりでなく、塗布方法も頭皮につけないで染めるゼロテク、化学物質の少ない肌に優しい薬剤、極力地肌につかないハケゼロ、根元からしっかり染める フルテクの4つから選べます。薬の臭いや残留化学物質を除去して持ちをUP、髪と頭皮のダメージを防止するメニュー〈カラー・パーマデトックス〉もおすすめ。☎︎053・489・6620。

 

▼イチゴがいっぱいのランチブッフェ
〈いちご収穫祭〉

 
 シェフが腕によりをかけた牛肉と新鮮な春野菜の料理、15種類以上の苺のデザートが並ぶ『ザ・ハウス愛野』のランチブッフェ〈いちご収穫祭〉。お腹と心が満たされるまでたっぷりお召し上がりください。2月12132327日、3月12132127日の12時~14時。中学生以上3850円、小学生1650円、3歳以上小学生未満550円、3歳未満無料。完全予約制。☎︎0538・41・0077までお申し込みください。『ザ・ハウス愛野』LINEおともだち登録で食事代5%OFFになります。

 

▼大学芋ジェラート新登場
『ニコエ』で〈やきいもフェス〉




 2月26日まで『ニコエ』で〈やきいもフェス〉! 土日祝日の11時と14時には焼きたても食べられる「超蜜®︎やきいも」1本600円は、冷凍ギフトも有り。「吟醸麹の焼き芋甘酒」550円、「うなぎいもブリュレ」700円、焼きたて「大地のパイ 紅はるか」200円などなど、やきいもスイーツを堪能してください。ねっとり濃厚「大学芋ジェラート」600円も新登場! ☎︎053・586・4567。 

 

▼手作りしなくてもやさしい甘さ
国産小豆のこしあん




 家庭で煮る小豆は手作りならではのおいしさ。でも、こしあんとなると手間がかかってハードルが高いもの。『自然の味・国産小豆のこしあん』は、北海道産小豆を丹念に漉して北海道産ビートグラニュー糖と海洋深層水塩で味つけ。小豆本来の味と香りが楽しめます。お汁粉やあんこトースト、あんころ餅も思い立ったらすぐ! 1月は『ビオあつみ』で特別価格です。☎︎053・456・5550。


 

 

▼パティシエがライブで作るパフェも並ぶ
〈ベリーベリーブッフェ〉

 



 『オークラアクトシティホテル浜松』2階のレストラン『フィガロ』で、2日間限定の〈ベリーベリーブッフェ〉を開催します。ストロベリーを中心とした甘酸っぱくて可愛いスイーツやホテルならではの料理を楽しめます。パティシエが目の前で仕上げてくれるオリジナルストロベリーパフェも魅力的。39日、10日、1130分~14時最終入店(90分制)。大人(中学生以上)4000円 小学生2300円 、幼児(4歳以上)1200円。ご予約は☎︎053・458・1233まで(9時~20時)。2月13日、14日はチョコレートスイーツブッフェです。

 

▼男性もOKの大人気メニュー
〈脳天リフレッシュ〉





 
 パソコンやスマホで思った以上に目が疲れています。目のまわりの経穴(ツボ)を刺激して血流を良くする眼精疲労回復マッサージと、経絡ヘッドマッサージで目と頭をほぐしてリフレッシュする〈脳天集中リフレッシュ〉メニューが『ビーグレイス』で大人気です。30分のコースで3300円。女性はもちろん、男性もOK。ほかにも、アロマヘッドスパ、育毛スパ、炭酸リフトヘッドスパなどリフレッシュメニューが揃ってます。☎︎053・580・3660までご予約ください。

▼浜松寄席〈海援隊〉浜松公演に
ペア5組ご招待



 
 今回から会場を浜北文化センター小ホールに移して、2月25日、1330分~1630分、浜松寄席「第12回海援隊浜松公演」があります。おなじみ浜松出身の隊長レッド・登龍亭獅篭師匠はじめ幸福、福三らの落語と、ピンク旭堂麟林の講談、グリーン柳家三亀司の江戸曲独楽をお楽しみに。☎︎053・438・1863(河村)。この公演にペア5組をご招待します。

◉招待券希望者は下記の方法でお申し込みください。2月14日必着。
※プレゼントの応募方法
〒住所・氏名・☎︎を明記の上、
ハガキ・FAX・E-mailのいずれかの方法で下記〈浜松寄席〉係へ。
〒432-8021 中区佐鳴台5-1-10
FAX.053-451-6609 h100sen@h6.dion.ne.jp


▼ピアノ共演は實川風
ヴァイオリニスト長尾春花リサイタル




 掛川市出身で、ハンガリー国立歌劇場管弦楽団第1コンサートマスター、シゲティ弦楽四重奏団第1ヴァイオリンを任され、2019年からはリスト音楽院で教鞭を執っている長尾春花さんのリサイタルが、3月19日、天竜壬生ホールで16時開演。サラサーテのツィゴイネルワイゼンやモンティのチャールダーシュ、ワックスマンのカルメンファンタジーなどを演奏します。全席指定3000円。☎︎053・922・3301。
 

 

▼ワインを知って食事を楽しく
ワイン検定にトライ

 
 ワイン検定を受けてみませんか? 20歳以上ならOK。入門編のブロンズクラスは、3月11日、Anyで。1420分~90分の講義の後、検定試験があります。受検料11000円(テキスト代込)。12日と15日にも市内別会場であり。公式サイトからお申込みを。2月9日締切。
 

 

▼秋葉ダム湖畔の桜の木の下を走る
さくらマラソン

 
 秋葉ダム湖畔東側のフラットな10㎞のコースを走る秋葉ダムさくらマラソンを3月26日に開催します。9時受付、10時スタート。参加料3500円。希望者はRUNNETからお申し込みを。2月6日〆切ですが定員500名になり次第受付終了。参加賞として地元のお弁当や特産品などを用意しています。



 

▼笑って春のスタート!
『シネマイーラ』で瀧川鯉昇独演会




 笑って春のスタートを切る〈瀧川鯉昇独演会〉が、3月5日、14時~、『シネマイーラ』で。鯉昇師匠にいざなわれる噺の世界を味わって。前売3000円、当日3500円。☎︎053・522・0673(山中)。2月24日~3月9日には「モリコーネ 映画が恋した音楽家」を上映。「ニュー・シネマ・パラダイス」などを手掛けたモリコーネ最期の5年に密着したドキュメンタリーです。☎︎053・458・5539。 

 

▼シミやニキビ跡もあきらめない
美肌再生プログラム



 
 『マイン』は、アドバイザー・ドクター・システム認定サロン。特にひどい、シミ、シワ、たるみ、ニキビを改善へと導く美肌再生エイジングケアをしています。肌の状態をドクター認定スキンフィットネスカウンセラーが丁寧に確認しながらプログラムをつくり、『ドクターリセラ』の無添加美肌再生で細胞を活性化。一人ひとりの肌に合わせた完全オーダーメイドなので、肌の結果にも格段の差が出ます。通常13200円が初回体験価格7700円(70分)。症例はHPをご覧ください。☎︎053・411・3588。




 

▼本邦初公開の音楽劇
〈万葉人の春と死者の書〉





 3月21日、勤労会館Uホールで14時開演。第1部は国学院大学の上野誠教授による講演「万葉びとの春」。第2部は吉村みどりの語り、篠田文のフルート、田中惠子のピアノ、高田正人、田上知穂、酒井あやのの歌唱で、折口信夫原作の「死者の書」を、中村誠構成・台本、魚路恭子作曲の音楽劇。二期会で活躍する高田正人が主役を演じます。2500円。お問い合わせは☎︎053・474・3771(勤労会館Uホール)まで。
 

 

▼釜石から静岡へ
「釜石の奇跡」の教訓を伝える



 東日本大震災で津波被害に見舞われながらも釜石市の多くの小中学生が難を逃れ、釜石の奇跡と語り伝えられています。当時釜石東中学校に在籍していた教師と生徒がその教訓を伝える講座が、3月5日、9時30分~、福祉交流センターで。参加費無料。HPフォームから要申込。☎︎053・474・8555。




 

▼地元実力派が集結
〈なゆたJAZZフェスティバル〉

 
 地元で名を轟かせているジャズグループがなゆた浜北に集結します。出演はブルーノーツ、FAQ、ケイコ&インナーアージ、コウヘイ・ハヤシクインテッド、鈴木麻美/プリンアラモード。2月26日、15時開演。前売り一般2000円、高校生以下1000円、小学生以下無料。☎︎053・585・0611。

 

▼『ツインギャラリー蔵』でライブ&マルシェ
〈ハミングと本棚〉




 日差しが春めいてくる2月19日、11時~16時、『ツインギャラリー蔵』でライブ&マルシェ〈ハミングと本棚〉。長谷川信也、camisole、心、チカが心地よい音楽を奏でます。マルシェには、防災士が作る反射材アクセサリー「きらきら教室」、本と器「ことの間」、レザーとレジン小物「KCsふぁくとりー」、古本屋「ブックスチカラータ」が出店。入場無料。☎︎053・447・1038。
 

 

▼新しい浜松土産
ピアノの鍵盤に見立てた白と黒のピアノ餃子



 
 ピアノをイメージした箱を開くと、鍵盤のように並んだ白と黒の餃子。『メルカート間渕』のピアノ餃子は、新しい浜松土産として人気です。竹炭で色をつけた黒餃子はニンニクたっぷりのガッツリタイプ。白餃子はニンニク不使用でショウガを効かせ、レンコンのシャキシャキ感がポイント。1箱で2種類の美味しさが楽しめます。24個入り1000円。☎︎053・456・6999。