ようこそWeb100Senへ あなたが 人目の訪問者です。
本日: / 昨日:

テキストサイズ 小 |中 |大 |

2019-10-31

ファッションショーもある
フェアトレード
全国フォーラム2019


  フェアトレード(公正な貿易)についてより深く広く考えていこうという〈フェアトレード全国フォーラム2019 大会 〉が、1130日の10時~18時、静岡文化芸術大学で。食品や日用品を安く販売するために、それを生産している途上国では安い賃金で過酷な労働を強いたり、必要以上の農薬を使って環境破壊をしていることがあります。途上国から輸入する原料や製品を適正な価格で購入するフェアトレードならば、このようなことがなくなるのです。当日は、フェアトレードスクールやフェアトレードタウン、企業のフェアトレードについてなどのパネルディスカッションのほか、学生たちがデザインしてモデルも務めるエシカル素材ファッションショー、エシカル・フェアトレードグッズの販売もあります。参加費無料。お申し込みはHPからお願いします。
http://h-fairtrade.net/event/forum2019/
 

 

ドラマも大詰めで
〈いだてん展〉も
リニューアル


  『TheGATE浜松』内で開催中の〈いだてん展〉が第2部の放送開始に合わせてスペースを拡張し、リニューアルしたのをご存知ですか? 阿部サダヲさんが着用した赤いスーツや阿部さん演じる田畑さんが通っているバー『ローズ』の再現セットもありますよ。入館無料。☎︎0534010223

インタビューに登場
甲斐さんの絵葉書史
10名にプレゼント

 


 今月号〈インタビュー〉に登場の甲斐正範さんが結婚を機に描きはじめたという絵葉書。ウィットにとんだユーモアやダジャレにかけた家庭の出来事がイラストと文字で描かれています。甲斐家のことながら共感したり、エピソードに笑ったり。1991年の浜松百撰に寄せてくれたエッセイや携わった仕事の作品までが1冊にまとめられています。この〈36ど5ぶの絵葉書史〉を10名にプレゼント。希望者は☎︎を明記してハガキ・FA X・メールで〈絵葉書史〉係までご応募を。1125日締切。当選者は編集部までお越しください。


 

今年も開催決定!
〈浜松ローカルコーヒーフェス〉

 


 待ち望んでいた方、お待たせしました! 今年も〈浜松ローカルコーヒーフェス〉が、1124日に浜松城公園で開催されます。浜松市を中心としたコーヒーショップが20店舗以上出店する、コーヒー好きにはたまらないイベントです。チケットを購入して、気になるお店のコーヒーを飲み比べましょう。昨年に引き続き、コーヒー焙煎競技会(JCRC2018)全国第3位の焙煎士がローストする『香茶屋』も出店します。930分~15時(15時の時点で並んでいる方まで OK)。昨年の様子は『香茶屋』ブログをご覧ください。
http://www.kaori-cha-ya-coffee.com/blog/index.php?eid=1729

表現とは?をテーマに
50日間開催する
『レッツ』の〈表現未満〉


 芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞した久保田翠さんが代表を務める『クリエイティブサポート・レッツ』が、表現って何? をテーマに〈表現未満〉を開催します。113日の、雑多な音楽の祭典「スタ☆タン!!」を皮切りに1221日まで。『たけぶん連尺』と入野『アルス・ノヴァ』を舞台に、様々なイベントを繰り広げます。1268日は「表現未満、文化祭」。「表現未満、を観測しよう」の他、映画「ナイトクルージング」上映会、「超・幻聴妄想かるた大会@浜松」、魅惑の夜の「クラブアルス」などのほか、最終日の8日、13時~は、「生きること、それも表現~『表現未満、』はどこへ行く~」と題したシンポジウムがあります。福祉やアートの現場で表現を発信し続けているゲストたちを招いて表現の多様性や可能性を広く考えます。いずれも入場無料。☎︎053・451・1355。
http://cslets.net


 

クリスマスケーキは
和栗? 紅ほっぺ?
それとも全種類?!

 


『オークラアクトシティホテル浜松』でクリスマスケーキの予約が始まっています。毎年一番人気の「紅ほっぺのショートケーキ」をはじめ、コーヒーのブリュレを閉じ込めた大人な味わいの「ショコラミロワール」、チーズのタルトとムースに爽やかなラズベリーを合わせた「チーズ&ラズベリー」、「和栗のモンブラン」のほか、この4つのケーキが一度に楽しめる「プレミアムアソート クアトロ」もあります! キラキラとした見た目のケーキは、パーティーの場をより素敵に演出します。4000円~6500円(税込)。ご予約は︎053・459・1455(9時~20時)まで。売り切れ次第終了です。

〈21世紀の女の子〉出演
掘春菜も来場
はままつ映画祭2019

 
 〈はままつ映画祭2019〉が119日・10日、木下惠介記念館と鴨江アートセンターで。全国から集めた公募入選作品や「自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーがゆらいだ瞬間が映っていること」を共通のテーマに新進女性映画監督15人がメガホンをとった短編オムニバス映画「21世紀の女の子」、回復期のリハビリ病院を舞台にした理学療法士を描く「歩けない僕らは」などを上映。シネマサロンではアニメなどの無料上映やドリンクのサービスも。秋の一日を映画でお楽しみください。プログラム別に3種類のチケットがあります。各前売1200円(税込 当日300円増)。プログラムやチケット情報は公式ホームページをご覧ください。

10回目を迎える
うなぎのぼりの会に
ペア3組ご招待


 瀧川鯉昇師匠がプロデュース&命名した〈うなぎのぼりの会〉が1124日、1330分~、駅南サーラシティ3階多目的ホールで。チケット税込3500円(当日500円増。売切れの場合は当日券なし)。瀧川鯉昇、雷門獅篭、林家ぼたん、柳家花いち、柳家緑助の5人の落語家、神田翠月、田辺一邑の2人の講談師に加えて、マジックの伊藤夢葉という総勢8名の浜松出身ベテラン寄席芸人が大集合します。駐車場チケットを受付に持参すれば駐車場無料。招待券希望者は浜松百撰うなぎのぼりの会〉係宛に、メール・FAX・ハガキでご応募下さい。1114日〆切。

〈浜松ジュニアジャズオーケストラ〉
メンバー募集中




 6年目を迎えた浜松ジュニアジャズオーケストラ・スイングキッズが、小学4年~中学3年のメンバーを募集しています。ビッグバンドでジャスを演奏して一緒に楽しみましょう! 練習は毎週土曜9時~12時、あいホールで。会費は月2000円。楽器未経験でもOK、貸出できる楽器もいくつかあります。今年は浜松まつり中のザザシティ前や身障者スポーツ大会、浜松ジャズウイークのステージなどで演奏しました。違う学年、学校の友達もできますよ。お問合せは☎︎053・412・0350。見学もお気軽にどうぞ。

 

明和電機ライブもある
〈サウンドデザインファクトリー2019〉

 


 12月7日と8日、10時~17時、鴨江アートセンターで〈サウンドデザインファクトリーin浜松2019〉。五感と創造性を刺激する仕掛けがいっぱいです。7日は明和電機ライブ&ワークショップ「電動ベロミン」を作ろう!、様々な業種の人たちと交流できるサウンドミートアップ。8日には鍵盤ハーモニカライブ&トークや企業とアーティスト、クリエーターのトークセッションもあります。音に関連する体験型作品やヤマハ・カワイ・ローランドの合同展示、ワークショップも。入場無料ですが整理券や参加費、材料費が必要なプログラムがあります。みんなで音を楽しみ、音を発見しよう!
souzoutoshi@city.hamamatsu.shizuoka.jp
https://www.hcf.or.jp/sdf2019/


浜松交響楽団演奏会 
〈北欧の風、南欧の輝き〉
ペア5組ご招待

 
 浜松交響楽団の定期演奏会 〈北欧の風、南欧の輝き〉 が、1124日、アクト大ホールで、14時開演。北欧の作曲家、シベリウスとニールセンの代表作に加えて、珠玉のオペラアリアなどクラシック音楽ファンにはたまらない名曲を演奏。昭和51年の発足以来、昭和、平成と研鑽を重ねた浜響が令和に奏でる響きをお楽しみください。指揮・柴田真郁さん、テノール・前川健生さん。指定席2000円、自由席1500円、学生自由席(小・中・高) 1000円(各税込)。☎︎053・4546722 月~金)。招待券希望者は百撰〈浜響〉係宛に、メール・FAX・ハガキでご応募を。1114日〆切。

ブルーノーツ&マリテス
湖西ジャズライブに
3名様ご招待




 浜松を代表するビッグバンド『ブルーノーツ』と歌唱力に定評のある女性ジャズヴォーカリスト『マリテス』が出演する〈湖西ジャズライブ〉が121日、湖西市新居地域センターで14時開演。入場料税込2500円(当日500円増)。招待券希望者は百撰〈湖西ジャズライブ〉係宛にメール・FAX・ハガキでご応募を。1120日〆切。
 

パティシエ自慢の
スイーツもついた
ランチプレートセット

 



 190年前の蔵を再生した素敵なカフェ『お菓子の森&蔵のカフェ』でランチタイムを過ごしませんか? 1130分~14時は、お得なランチプレートセットが登場します。バターたっぷりサクサクもっちりのクロワッサンまたは熱々のゴンドラピザに、フォカッチャ、生ハム、サラダ、ココットスイーツ、ドリンク 付991円(税別)。土日限定・数量限定のキッシュプレートランチ1091円(税別)も人気。只今、クリスマスケーキの予約も受付中。2種類の生クリームをブレンドしたガトーフレーズ、和栗とキャラメルのノエルマロン、チョコムースとフランボワーズのKURAショコラの3種類です。☎︎053・571・5587まで。
https://okashinomori.net/kura/


「二宮金次郎物語」
DVD上映会と
リーディング・カフェ


 毎月第4日曜、18時~、『珈琲香爐』で「二宮金次郎物語」のDVD上映会をしています。二宮金次郎の幼少期~青年期を描いた作品で、林泰文、寺尾聡、真野響子ほか出演、115分。11月は24日の開催です。鑑賞無料。飲食のオーダー、ドリンクの持ち込みもOKです。それに先立つ1112日、1830分~は「メナム河の日本人~山田長政物語~」を読むリーディング・カフェがあります。S P A C俳優の奥野晃士さんと一緒に台本を読んで楽しもう! こちらは1ドリンク付き1500円。お問合せは☎︎053・485・7722。

トークも楽しい
秋川雅史コンサートに
ペア2組ご招待




 テノール歌手・秋川雅史さんのコンサート〈聴いてよくわかるクラシック〉が213日、アクト中ホールで1830分開演。歌劇マクベスから〈あぁ、父の手は〉、カッチーニの〈アヴェ・マリア〉ほか、クラシックから日本の歌曲や演歌、そしてもちろん〈千の風になって〉まで、美声を響かせます。オペラや声楽の話、ヒット曲の秘密など、意外と知らない音楽の話もお楽しみに。全席指定6000円(税込)。招待券希望者は浜松百撰〈秋川雅史〉係宛にメール・FAX・ハガキでご応募ください。11月末日〆切。
 

姫街道未来塾発行
瓦版が1冊に〈次世代に伝える姫街道〉

 
 伝えたい姫街道のことを姫街道未来塾が年4回発行してきた瓦版。その10年分を120ページにまとめた冊子〈次世代に伝える姫街道〉ができました。全カラーで写真や図も満載の解説書です。1500円。気賀関所西側の田園空間博物館総合案内所で。郵送もOK。その場合は郵送料がかかりますのでご確認ください。12月から毎月1回(全3回)、姫街道講座も開催。参加費は各回500円。お問合せは☎︎053・436・7865。
 

本州唯一の旧石器人
浜北人を知る講演会
〈よみがえれ浜北人Ⅱ〉

 
 11月9日、1330分~16時、天竜壬生ホールで〈よみがえれ浜北人
〉講演会。いずれも国立科学博物館の海部陽介氏「海を越えた最初の日本列島人」と、藤田祐樹氏の「南の島のよくカニ食う旧石器人」。興味深い話が聞けそうです。先着順500名定員、入場無料。お問合せは☎︎053・586・6201。

五嶋龍が演奏
マリインスキー歌劇場
管弦楽団にご招待




 12月3日、19時~、アクト大ホールに、マリインスキー歌劇場管弦楽団がやってきます。現代指揮者のカリスマ、ワレリー・ゲルギエフ率いるマリインスキー歌劇場管弦楽団と、日本が誇るヴァイオリニスト五嶋龍との共演。さらに、ゲルギエフが手塩にかけて育てた歌手も登場! チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲、ドビュッシー:交響詩「海」などを演奏します。S席18000円、A席15000円、BC完売、学生席2000円(24歳以下・当日指定)。☎︎053・451・1114。ペア5組をご招待。希望者は百撰〈マリインスキー〉係まで。1121日締切。

お正月のお楽しみ
おせち料理の予約を
お忘れなく!

 


 元旦は、プロが作ったおいしくて美しい料理をいただきながら、のんびりゆっくり過ごしましょう。『一味真 四ツ池』では、〈和洋創作おせち重〉の予約がはじまりました。厳選の食材を使って料理人が丹念に作り上げる自慢のおせちは、冷凍せずにそのままお渡しできるように、大晦日の早朝に仕上げます。和と洋のどちらも楽しめる豪華三段重で26000円(税込)。数量限定なのでご予約はお早めに☎︎0534741161まで。1231日の9時~16時、『一味真 四ツ池』で受け渡しですが、無料配達も受付中(県内、近隣県も可)。

シュブランさんの
オーガニック
ボジョレーヌーヴォー




 ボジョレー地区南部で5世代前からぶどうを栽培しているシュブランさんのオーガニックボジョレーヌーヴォー〈ドメーヌ クレ ビーヌ(シュブラン家)〉が『ドロフィーズ』に入荷します。ぶどうの房を潰さずに丸ごとタンクに仕込むために、すべて人の手で収穫。花崗岩質の土壌で育ったぶどうからはきれいな酸味とミネラル感が楽しめます。25℃を超えない低温管理でゆっくりと醸造を行っているため、バランスの良い仕上がりでフルーティながらもしなやかでぶどう本来の強さも感じる味わい。750ml3850円(税込)。1121日から販売ですが、先行予約も受付中。☎︎0534283520
 

文科省「トビタテ!
留学JAPAN」で
留学の夢を叶えよう

 


 文部科学省が行っている返済不要の奨学金「トビタテ!留学JAPAN」制度をご存知ですか?この制度を利用してみたい高校生(来年1年生~3年生)とその保護者のために『アズ留学センター』が無料相談会を開きます。応募の流れやプログラムの紹介など、わかりやすく丁寧に教えてもらえますよ。1123日、1030分~12時(要予約)。同じ日の1415分~16時は、北米やヨーロッパにキャンパスを持つ語学学校のスタッフによる基礎セミナーもあります。それぞれの国の特徴や選び方など、留学が初めての方におすすめ。どなたでもお気軽にどうぞ。こちらも無料。詳しくはフリーコール08008886188(携帯電話からも通話料無料)へ。

『布やさんフジモト』
手作りマーケット10周年
ガラポンもあるよ!




 三方原町の『布やさんフジモト』では毎月最終土曜にはお店を利用している作家さんの作品や手作り品、雑貨から花やお茶なども並ぶ手作りマーケットを開催していますが、この11月で10周年を迎えました。おめでとう!! それを祝う1130日の開催では仲間たちが大集合して、もれなくちょっぴりプレゼントを用意しています。子供たちにはガラポンも! 素敵な布や手作り品、美味しいものを探しにお出かけください。10時~15時。お問い合わせは☎︎053・436・1639。

歌とフルートで奏でる
ミューズの
クリスマスコンサート

 


ソプラノ岡本実佳、フルート青田純子、ピアノ伊藤絢の3人のミューズがおくる〈クリスマスコンサート〉が、1222日、14時~、『夢汎ホール』で。街がイルミネーションで彩られるヨーロッパのクリスマスのお話とともにフルート&歌のデュエット、オペラ、クリスマスの名曲を届けます。グノー「アヴェマリア」、チャイコフスキー「くるみ割り人形」より、ドヴォルザーク・オペラ「ルサルカ」より他。イタリアでクリスマス時期に食べるパネットーネとお茶付き、一般3000円、学生1500円。お問合せ・チケットは☎︎053・476・5878(小山)。

木枯らしが吹く日は
身体にやさしい
生姜湯でぽっかぽか




 ほんのり甘くて体の中から温まる生姜湯ですが、生姜を擦り下ろしたりするのがちょっと面倒。そんなときは生姜を絞ったり、直火で乾燥したりと全て手作業している『イトク食品』の粉末生姜湯がおすすめです。四万十の有機栽培「土佐一生姜」を粗く刻んだ生生姜と蒸し生姜にして、鹿児島県の壺作り黒酢や沖縄・多良間島の黒糖を加えた〈蒸し生姜湯「極」〉や、生姜、ナツメ、桂皮、甘草、本葛、カリンの6つの和漢素材を配合した〈六漢生姜湯〉があるのでお好みで。『ビオあつみ』に並んでいます。☎︎053・456・5550。

テーマは〈クズ〉
染め食べ遊ぶ
万葉植物講座



 
 春から秋にかけて目いっぱい蔓伸ばす〈クズ〉がテーマの万葉植物講座が、1129日、11時~14時、万葉の森公園伎倍の工房で。午前はみ機工房の手ほどきで糸を染め、万葉植物の揚げ物などが並ぶ「季節の令和膳」のお昼ごはんの後は染めた糸も使ってリース作り。このとき、ハーブ蒼横井理恵子さんが葉も茎も根も花もすべて有用なクズの魅力を話してくれます。3000円(材料、昼食込)。エプロン、手拭き、筆記用具と、あれば軍手を持参してください。定員20名。お申込みは☎︎053・586・8700(9時~17時)。お問合せはメールで。miki.textile33@gmail.com

のど自慢で話題になった
リチャリーライブに
ペア1組ご招待




 中居正広の司会でおなじみ、日本テレビ 〈のどじまんTHEワールド〉で、2017年の春に優勝したリチャリーのライブが128日、『四季彩堂』根上り松店で1830分開演。ペルーの伝統的な音楽にオリジナリティを融合させ、独特な世界を作り出している彼ら。その歌声はご存知の通り。「コンドルは飛んでいく」「愛燦燦」など往年の名曲をお楽しみください。今年は、今回が県内で唯一のライブです。全席自由3000円(税込)。招待券希望者は浜松百撰〈リチャリー〉係宛に、メール・FAX・ハガキでご応募を。1120日〆切。チケット購入のお問合わせは☎︎053・488・8888まで。

軽くてあたたかな
アウターを手に入れて
本格的な冬仕度



 
 コートが手放せない季節がやってきます。でも、重たいコートは疲れるし、脱いだ時に荷物になるしでついつい外出するのが億劫になりがち。あたたかくくて軽いアウターを手に入れて、本格的な冬仕度をしておきましょう。メイワン3階『アップルハウス 』には、上質なウールやコーデュロイのアウターが並んでいます。きれいな色のものも揃いますよ。ウールのワンピースやチュニックも充実しています。☎︎053・457・4880。

駅から駅へ
〈天浜路ヘルシーウォーク〉


 天浜線の駅をスタートして天浜線の駅がゴールという〈天浜路ヘルシーウォーク〉が、毎月2~4回のペースで開催されています。事前申込不要、参加費も無料なので、「今日は歩きたい気分!」という日にスタート駅に行けば OKの気軽さです。11月は3日と17日と30日。3日の「ぷらっと立ち寄り新東名!」は、フルーツパーク駅~遠州鉄道芝本駅。7日の「天浜線でもりもり2万人祭りへ出かけよう!」は、遠江一宮駅~遠州森駅。30日の「細江のお寺巡りと歴史散歩」は、西気賀駅~金指駅。いずれも830分~11時の間にスタート駅で受付をしてコースマップを受け取ってください。変更になる場合もあるので、詳しくは天浜線ホームページまたは☎︎053・925・2276へ。

フラワーパークの
イルミネーション
はじまります

 
 『はままつフラワーパーク』のフラワーイルミネーションが、この冬も1123日~15日まで。17時~21時は、色とりどりに輝く100万球のイルミネーションと高さ8メートルのもみの木のツリー、華やかなポインセチアなど、花と光の演出が楽しめます(1213日までの月~金は20時まで)。入園料は大人500円(300円のお買物券付)、中学生以下無料。1123日の1630分~の点灯式では、カウントダウンとともに100万球のイルミネーションが一斉に点灯するのでお楽しみに! 1229日~31日は休園です。☎︎0534870511

 

全国の人形劇団が集結
〈浜松市いなさ人形劇まつり〉

 
 11月9日と10日、9時30分~16時、引佐協働センターほかで〈浜松市いなさ人形劇まつり〉。プロ12劇団、アマ6劇団が30公演をします。野外ステージでは太鼓の演奏や大型紙芝居、物産展も! プロ観劇券は大人600円、中学生以下400円。アマ観劇券はいずれも100円。3歳以下はすべて無料。☎︎053・523・1168。

シプリアン・カツァリス
ピアノコンサートに
ペア5組ご招待




 来年生誕250年を迎えるベートーヴェン珠玉のプログラムを引っさげて、世界的ピアニストのシプリアン・カツァリスが〈アクト・プレミアム・シリーズ〉に降臨。12月9日、19時~、アクト中ホールで。ピアノ・ソナタ 17番ニ短調 Op312「テンペスト」、リスト編曲の交響曲第7 イ長調 Op92より第2楽章ほかを演奏します。S席6000円、A席4500円、B席3000円、学生B席1500(24歳以下)。超絶技巧と色彩豊かな音楽性を持つ彼の音色を堪能してください。ペア5組をご招待しますので、希望者はハガキ・FA X・メールで百撰〈シプリアン〉係まで。1126日締切。art-muse@city.hamamatsu.shizuoka.jp
 

来年2月開催の
浜松市〈市展〉
作品を募集します

 
 令和になって初の浜松市〈市展〉が、来年2月4日~16日、浜松市美術館で開催します。絵画、彫刻、書、工芸、写真の5つの部門で、応募資格は浜松市に在住、在勤、在学している方。応募・搬入は来年1月19日、10時~18時、浜松市美術館搬入口(絵画・写真のみ二俣恊働センター、天竜図書館で前日搬入OK)。芸術祭浜松市長大賞などが選ばれます。詳細は☎︎053・454・6801。

浜松百撰
定期購読料
値上げのお知らせ

 
 浜松市外にお住いの方など、浜松百撰を手にするのが難しい方に定期購読をお勧めしていますが、何度かに渡る郵送料の値上げによりこれまでの購読料を維持することが難しくなりました。大変心苦しいのですが、新規お申し込みまたは更新分より定期購読料を1年分3840円(送料・税込)に改訂いたします。ご了承ください。