ようこそWeb100Senへ あなたが 人目の訪問者です。
本日: / 昨日:

テキストサイズ 小 |中 |大 |

2018-10-04

ライブや
仮装コスプレコンテスト
〈ハロウィンフェス〉


 10月27日、10時~19時40分ソラモと、11時~18時キタラで〈はままつハロウィンフェスティバル~絵本のまち2018〉。仮装コスプレコンテストや絵本作家と子ども達が塗り絵をして大きな絵を作るワークショップイベントがあります。無料のドレスアップ・メイクアップブースも登場。キタラではよさこいチーム心結などダンスや吹奏楽のライブ! hamaharo123@yahoo.co.jp

 

心と体を癒すイベント
〈+ビューティ+ハッピー〉

 
 『花みずきギャラリーブランコンセルト』で、10月5日、10時~15時、心と体を癒すイベント〈+ビューティ+ハッピー〉開催。プリザーブドフラワー、手相鑑定から骨盤セラピー、ナチュラルメイクアップまで12の体験&施術と2つのスイーツショップが出店。心身をリラックスさせて楽しんで。帰りにはきっと幸福感に満たされているはず。お問合せは☎︎053・460・8000。

ニューショップ浜松に
『リビングサンアイ』のミニショップ登場!

 
 『丸八不動産』が手掛けるカギヤビル1F「ニューショップ浜松」に、『リビングサンアイ』のミニショップができました。ウィリアムモリスや輸入ファブリックで作った可愛らしいミニバッグやコースターなどの小物がいろいろ。品質は折り紙つきなので、プレゼントにもぴったりです。色柄、デザインは常に変わっていくので、お気に入りに出合ったらすぐ手に入れて! オープンは金曜~月曜、祝日、11時30分~19時30分。お問い合わせは☎︎053・472・7223へ。
 

湖畔の自然に抱かれて
音楽をたのしむ〈さなるこ音楽祭〉


 10月28日、11時~19時、佐鳴湖公園野外ステージで〈さなるこ音楽祭〉。佐鳴湖の豊かな自然の中で音楽を愉しみながら、その環境を引き継いでいこうと開催されるこの音楽祭には、今月号「踊るコスチューム」で紹介したアフリカンダンスの『イニセアフリカ』ほか千尋、畑中摩美などが出演。思い思いに楽しんでください。佐鳴湖岸清掃活動レイククリーン、ヨガ・シーカヤックなどのアウトドアワークショップ、美味しいものやグッズ販売のさなるこ市場も同時開催。チケット前売3500円、当日4000円、前売ファミリーチケット(大人2人+子ども)6000円。お問合せはメールで。http://lakesidesoundmuseum.com

〈浜松シャンソンコンクール〉に
先着でご招待


 10月7日、13時~20時、クリエート浜松ホールで〈浜松シャンソンコンクール〉。全国各地から集まった38名が、フランス語で歌うフランスのシャンソンと日本語の曲で競います。その個性的なステージを楽しんで。チケット3000円(全席自由、入退場自由)。☎︎053・585・3364(かわの)。チケット5枚を先着順で差し上げますので、希望枚数を明記して百撰〈シャンソン〉係までご応募を。 

劇団からっかぜ公演
〈二人の長い影〉にペア3組ご招待します

 
 劇団からっかぜ公演〈二人の長い影〉が、アトリエ公演10月20日18時、21日10時30分と15時。11月3日13時と18時、4日10時30分と15時。11月24日は浜松市芸術祭公演で18時、福祉交流センターで。戦争を生き抜いた若い2人と、今を生きる老いた2人が交錯して秘められた記憶の扉を開く、山田太一作の物語です。チケット一般1000円、高校生以下500円。☎︎053・449・0937。共通チケットをペア3組に差し上げますので、希望者は百撰〈からっかぜ〉係まで。10月15日締切。


 

講座やショップで
アクト通りが花と緑であふれる

 
 浜松花と緑の祭が10月20、21日にアクト通りと東ふれあい公園で。〈お庭やさんが教えるはじめての剪定教室〉〈樹木医さんと木を見て歩こう〉〈ハーバリウムづくり〉〈病害虫と肥料の話〉など、体験講座やお販売、ステージイベント、モザイカルチャーの展示など花と緑に関するテントが、6つのエリアに大集合します。

ワンコインで楽しめる
鈴木麻美&藤森潤一ジャズコンサート


 『温故療院こもれびの丘』の広々としたデイルームを解放しての〈こもれび音楽祭〉も今回で5回目。前回に引き続き、今年もボーカリスト鈴木麻美&ピアニスト藤森潤一の心地よいジャズをたっぷりとお楽しみください。10月17日、18時30分~20時。料金はおかわり自由のドリンク付きで500円なので、どなたでもお気軽にどうぞ。ただし定員60名なので、事前に☎︎053・474・1302までご予約ください。
 

鉄板焼や会席で
山形と米沢の食を堪能オークラグルメフェア

 
 『オークラアクトシティホテル浜松』では〈山形・米沢グルメフェア〉を10月末まで開催しています。ホテルスタッフが現地を訪れて吟味を重ねて準備したもので、「和食堂 山里」では、山形県の郷土料理を中心にした山形昼会席3800円、山形彩御膳2800円が、「鉄板焼 さざんか」では、山形県産黒毛和牛の鉄板焼が楽しめるデラックスランチ6500円と、米沢牛の鉄板焼が味わえる料理長おすすめ月替りディナー14500円が登場。他のレストランでも山形県の食材を使った料理やお酒が味わえます。☎︎053・458・1233(9時~20時)。

『丸八不動産』
ハワイ不動産&健康秋のダブルセミナー


 『丸八不動産』の秋のダブルセミナーを10月14日、田町サロン1階(田町326・28)で開催。第1部は13時~14時30分、「ハワイ不動産セミナー」。ハワイでいま注目されているワードビレッジ開発地区のことを中心にハワイの不動産の現況やこれからの動向、購入方法などを紹介します。第2部15時~「RIZAP健康セミナー」は、トップトレーナーによる健康増進の話とトレーニング体験のセット。このセミナーに参加すると、無料カウンセリング&特別料金での2週間トライアルコースの特典つきです。参加費1000円(いずれかのみでも同額)、先着50名。お問合せ・お申込みは☎︎053・455・0808。
 

改定後の生命保険
内容を知ってますか?無料相談受付けます

 
 この春、多くの生命保険会社で保険料や保障内容が改定されたのをご存知ですか? 保険料が大幅に下がったり保障内容がより充実したり。たとえば40歳で収入保障保険に加入して月々7760円支払っていた男性が、保険の見直しをして42歳で新しい収入保険に加入した場合、月々の保険料が6600円になって年間13000円もダウン。こんなふうに、以前加入したものよりも保険料が下がる可能性があるのです。約23社の保険会社の扱っている『ライフサロン浜松中央店』では、現在加入している保険を複数の保険会社の商品と比較検討できます。相談無料なので、保険のことで少しでも気になることがあるのなら、お気軽にお問い合わせを。☎︎053・450・3322。
 

『珈琲香爐』の2階が
常設のギャラリーに販売もしています

 
 『珈琲香爐』の螺旋階段の壁と2階が常設ギャラリーになり、MIKIKO、新村文祥、古橋伸哉、守屋公憲、田中房子の作品が並んでいます。販売もしていて新築祝いや結婚祝いにぴったり。自由にご覧ください。11月11日はノティス&マダムロゼ昭子のワイン会。☎︎053・485・7722。

浜松国際ピアコン
モデルの朗読劇〈蜜蜂と遠雷〉

 
 恩田陸の直木賞作品「蜜蜂と遠雷」。5人の読み手がこの場面をピックアップした木の実プロデュースの朗読劇を、10月14日、17時~、地域情報センターで。芝居仕立てのシーンも入る予定。今年はピアコン開催年、そのプレイベントにもピッタリ! 音楽もお楽しみに。前売一般1200円、学生500円(当日各300円増)。☎︎090・9905・5911(みの)。この作品も参加する〈はままつ演劇フェスティバル「劇突」〉が来年1月まで。いくつかの芝居が見られる11月11日演劇オムニバスや12月2日浪漫座など公演やワークショップなど盛り沢山です。

寓話×ジャズ
オノマトペルとシータΘコラボレーションライブ


 リズムや言葉遊び、寓話を取り入れた世界観と、クラシック印象派やジャズ、ポップロックなどの音楽感で曲を構成する工藤拓人と横沢ローラのユニット〈オノマトペル〉が、磐田在住のシンガー、〈シータΘ〉がとコラボします。10月26日、『エスケリータ68』で19時~。2800円(当日500円増)。ちなみに、2019年の浜松百撰表紙絵を担当してくださるのが横沢ローラさん。翌27日は磐田の『カフェカマラ』でもライブがあります。詳しくは公式サイトで。http://laurayokozawa.com

 

〈はままつ映画祭〉で
豊島圭介監督「未来のあたし」上映!

 
 11月10日と11日、〈はままつ映画祭〉が木下恵介記念館と鴨江アートセンターで。10日、11時~のオープニング上映は浜松出身豊島圭介監督が母校の浜松北高や三社神社など地元で撮影した「未来のあたし」。同じく浜松出身の欅坂46織田奈那が主演しています。ほかに全国からの公募入選作品の上映や世界のアニメーション特集、招待作品とゲストトークなど今年も盛りだくさん。お楽しみに! チケット前売1200円、当日1500円。当日に限り半券提示で入退場自由。チケットは10月6日から『シネマイーラ』で販売予定です。スケジュールなど詳細はHPをご覧ください。http://www.hamamatsu-eigasai.com

有害な光を目から守る
ルテイン足りてますか?無料測定会開催

 
 テレビやスマートフォンなどから発せられるブルーライトや紫外線など、有害な光を吸収して除去して目を守ってくれるのがルテインという物質。人間の体には生まれながらにルテインが存在していますが、残念ながら加齢とともに減少していきます。10月20、21日、11月10、11日の10時~18時、アクトプラザ2階『マディニテ』にルテイン測定器がやってくるので、自分のルテインがどのくらいあるのか調べてみましょう。測定は予約不要で無料なので、興味のある方は気軽にお立ち寄り下さい。☎︎053・459・1300。

スローでやさしい
ライフスタイルを提案ドロフィーズマーケット



 クリエイティブで美しいライフスタイルを発見できる〈ドロフィーズマーケット〉が、10月21日の11時~16時30分、都田の『ドロフィーズキャンパス』で。手作りお菓子や野菜、ハンドメイド小物など、体や環境に配慮したライフスタイルや新しいアイディアを提供する約20~30のブースが出店予定。ワークショップもありますよ。1月、2月、7月、8月以外の毎月第3日曜日に開催しているのでお出かけください。☎︎053・428・3520。

精神障がい者による劇団
『アルテ・エ・サルーテ』〈マラー/サド〉

 


 フランス革命指導者マラーを、精神病院に収監されているサド侯爵が患者たちを使って上演するという設定の劇中劇〈マラー/サド〉。これを、精神病院のない国イタリアで実際に社会からの疎外を経験した『アルテ・エ・サルーテ劇団』の精神障がいのある俳優たちが演じます。〈マラー/サド〉は、革命と自由を描いていると、各国で高い評価を得ている作品。これを10月9日、11日、クリエート浜松で上演します。17時30分開演。入場無料。開催中は、イタリアと日本の精神障害者による芸術作品、授産品等の特別展示もあります。☎︎03・5879・4970(NPO東京ソテリア)。

恐竜学者真鍋真さんに
聞く〈絵本から学ぶ最新恐竜学〉


ⓒ黒澤義教

 恐竜といえばこの方、国立科学博物館古生物学者・恐竜学者の真鍋真さん。その真鍋さんが講師の〈絵本から学ぶ最新恐竜学〉が、12月8日、14時~16時、中央図書館2階会議室で。中学生以上対象です。知り尽くした恐竜のあれこれを楽しく話してくれそう。太古の昔に思いを馳せながら聞いてください。無料ですが申し込みが必要。10月15日、9時~、☎︎053・456・0234または直接中央図書館へ。未就学児の託児(先着10人)と手話通訳希望の方は、11月11日17時までにご連絡を。
 

リラクゼーションが
3種類から選べる〈炭酸フェイシャル〉

 
 浜北区中瀬『ビーグレイス』で、3種類からリラクゼーションが選べる〈炭酸フェイシャル〉のキャンペーンをしています。ふんわり炭酸フォームと洗顔ブラシの振動で毛穴の汚れを浮き出させ、リンパマッサージでむくみとり。仕上げは炭酸パックでフェイシャルラインを引き上げます。その後はヘッドマッサージ・眼精疲労回復マッサージ・フットマッサージから悩みに合ったリラクゼーションをチョイスして。夏の疲れをスッキリ解消しましょう! 8640円。ご予約は☎︎053・580・3660。

街なかが音楽で溢れる
〈やらフェス〉278組1281人出演

 
 今年も10月13日と14日、キタラ、ソラモなど街が音楽で溢れる〈やらまいかミュージックフェスティバル〉! いま話題の崎山蒼志さん、ファーストミニアルバムをリリースした花野さんら278組の演奏を楽しんで。当日の連絡は☎︎080・2651・1192。

レザー
ジャケット&パンツ買い替えキャンペーン


 10月31日まで『クシタニ』プロショップとパフォーマンスストアでレザージャケット・レザーパンツを購入すると、お手持ちのレザージャケット・パンツを3000円で下取りする買い替えキャンペーンをしています。着用できるバイク用(他メーカー品も可)が対象で、1着購入につき下取り1着。エクスプローラージーンズもOK。詳しくは☎︎053・443・1819。
 

大人のための
1日だけのカルチャー講座

 
 なにか新しいことを始めたいという方におすすめしたいのが『ツインギャラリー蔵』の大人のための1日講座。はじめてのインスタグラム、組紐と飾り結び、スワロフスキーで作るグルーデコ、シャドーボックス、メイクレッスンほか色々。10月5日、13時30分~は〈和ハーブレシピ〉でおなじみ、横井さんのハーブ石鹸作りもあります(2800円)。詳しくは☎︎053・447・1038までお問い合わせください。http://www.gallery-kura.com


 

第10回を迎えた
〈浜松国際ピアノコンクール〉11月7日から

 
 11月7日のオープニングコンサートを皮切りに〈第10回浜松国際ピアノコンクール〉が11月25日まで。1次~3次の予選を勝ち抜くと、11月23、24日の本選へ。若きコンテスタントたちのフレッシュな演奏をお聴きください。公式グッズ、出場者たちの演奏CDの販売や、『ホテルオークラベーカリー&カフェ』など地元ホテルと菓子店の公式スイーツもお楽しみに。詳しくはHPをどうぞ。cinemae_ra@ivy.ocn.ne.jp

広い庭のある
素敵な邸宅でパーティしませんか?


 ゲストハウスとふたつのバンケット、チャペル、チャーチ、さらにプールやパーゴラのある広々としたガーデンというゴージャスな邸宅型結婚式場『ザ・ハウス愛野』。この素敵な場所は結婚式だけではなく、忘新年会、歓送迎会、各種パーティなどでも利用できます。ブッフェとスタイルとコーススタイルがあって3000円~7000円(コースは5000円~)。平日限定(3時間)のランチミーティングプランは10名~OKで、フリードリンク付き特製ランチが6000円。他にバーベキュープランもあります。詳しい内容は☎︎0120・93・1107までお問い合わせください。

素朴な甘さと食感の
黒糖麩菓子で秋のティータイム


 高タンパクでミネラル豊富な麩に砂糖を絡めた麩菓子は、江戸時代からあるお菓子の定番。自然の味の〈国産原料の麩菓子〉は、愛知県と北海道産の小麦のグルテンで作った生麩を焼き上げ、沖縄産黒糖をかけたもので、おなじみのさくら棒とはまたちょっと違った食感がクセになる美味しさ。甘さ控えめながらも黒糖のコクが満足感を与えてくれます。あったかい日本茶はもちろんのこと、ミルクティやコーヒーとも相性バッチリです。10月は『ビオあつみ』で割引価格になるのでこの機会にお試しを。☎︎053・456・5550。

田中泯「場踊り」
〈自然する〉野外公演

 
 身体の潜在性を掘り起こす先鋭的なパフォーマンスで世界的に注目され続けている舞踊家の田中泯。近頃は、役者としてもお馴染みですが、やはり彼の表現の原点は場踊り。その場踊り〈自然する〉が11月3日、樂土の森で17時開演。芝生に座って暮れゆく空とともにお楽しみください。前売3500円。チケット入手方法は☎︎090・7959・1617(マツダ)またはメールで。

 

寄席芸人大集合
うなぎのぼりの会ペア3組ご招待


 浜松出身寄席芸人が集合する〈うなぎのぼりの会〉が11月25日、サーラシティ浜松で13時30分開演。瀧川鯉昇、雷門獅籠、林家ぼたん、柳家花いち、柳家緑助の落語に、神田翠月と田辺一邑の講談、伊藤夢葉のマジックが楽しめます。前売3500円。希望者は百撰〈うなぎのぼりの会〉係宛にハガキ・FAX・メールでご応募を。10月29日〆切。

八代亜紀もやってくる
〈ハママツジャズ・ウィーク〉


 全国からハイレベルな小中高生ビッグバンドが集結するおなじみのスチューデントジャズフェスティバルを皮切りに、洋楽ポップスをジャズで楽しめるジャズナイト、親子で楽しむジャズコンサート、街のあちこちでのストリートジャズフェスティバルなどなど、街のあちこちでジャズが楽しめる〈ハママツ・ジャズ・ウィーク〉が10月20日~28日に開催されます。最終日はアクト大ホールでの〈ヤマハ・ジャズフェスティバル〉。パート1は大林武司トリオ、パート2は八代亜紀、パート3はボーヒュスレーン・ビッグバンドという豪華ラインナップです。☎︎053・460・3325。

『笠井屋』より
ビーズ刺繍バッグプレゼント


 淡いピンク色のサテン生地に同系色の小さなビーズで刺繍をほどこした上品なパーティバッグ。結婚式のお呼ばれやクリスマスパーティなど、おめかしした時にどうぞ。色合いが可愛らしいので七五三のお祝いに一生使えるバッグとしてプレゼントするのも素敵ですね。17cm×22cm×2cm、15,000円(税別)。応募方法は、店頭の応募用紙にてご応募ください。応募締め切り10月31日。『ハンドバッグの笠井屋』中区田町有楽街315-34。☎︎053-453-3967 

〈JCRC 〉3位入賞
『香茶屋』でコーヒー1杯100円引


 日本スペシャルティコーヒー協会主催のコーヒー焙煎競技会「ジャパン・コーヒー・ロースティング・チャンピオンシップ2018」で、静岡県初の決勝進出者『香茶屋』の伊藤孝浩さんがみごと3位入賞を果たしました。競技会は生豆と焙煎の幅広い知識と技術が問われるもので、焙煎によるプロファイルの予測と実際に焙煎したコーヒーとを照らし合わせた評価点、コーヒーの質の評価点、コーヒー生豆の欠点豆判定の評価による3部の総合点で競います。「決勝に進めたことで、更に焙煎への理解がすすみました。良質な豆を選ぶ目利きと焙煎技術で、甘さと心地よい酸味、余韻の丸さが感じられる冷めても美味しい良質なスペシャルティコーヒーを提供します」と伊藤さん。10月19日までの平日に限り、喫茶コーナーとテイクアウトドリンクのコーヒーを1杯100円引きで提供。砂糖とミルクを置かない珈琲店『香茶屋』の良質なコーヒーをお楽しみください。☎︎053・484・2660。
 

アートを生活の中に
〈浜松オープンアート〉で街めぐり


 
 「アートを生活の中に」をコンセプトに〈第2回浜松オープンアート〉が、10月27日~11月4日開催。『肴町リトル』では井口博司と仲間達の絵画、『笠井屋』では小楠和子さんの絵画、『マキタ』ではテツジ山下さんの絵画、『ツインギャラリー蔵』では空閑渉さんの造形など、ゆりの木通り商店街、肴町商店街、有楽街のお店がギャラリーに! お買い物もアート巡りも楽しんでください。10時~17時。浜松城公園野外アート展では彫刻や造形が日の出から日没まで見られます。パフォーミングアートやワークショップ、音楽ライブも。☎︎090・2139・9886(中村)。http://openart.blog.fc2.com/

高野寛
デビュー30周年記念ツアー浜松公演



 「See you again」でデビューしてから、歌手、プロデューサー、作曲家などと多方面で活躍してきた高野寛。デビュー30周年記念の3枚組ベストアルバムの発売決定! そのアニバーサリーツアー「Spectra」シーズン1で浜松にやってきます。12月1日、18時~、福厳寺で。前売4200円、当日4700円(ドリンク代別途)。出店もあります。ご予約は、名前(フルネーム)、電話番号、チケット枚数をメールでどうぞ。☎︎080・3136・2673(カウアンドマウス)。cowandmouse489@gmail.com

ビタミンCを
細胞まで届ける〈リポカプセル〉


 
 健康や美容に欠かせないビタミンC。1日に1000mg摂取すると良いと言われていますが、一般的にはその多くが体外に排出されてしまいます。ビタミンCの大量摂取が病気の治癒効果を高めるのは、口からの摂取ではなく血液中に直接ビタミンCを投与した場合という実験結果も出ています。そんなデリケートなビタミンCを、リポソームという微細なカプセルに閉じ込めたのが〈リポカプセル・ビタミンC〉。消化液の影響や酸化から保護して小腸まで届けて素早く吸収させるため、血中濃度が高まり持続性も抜群。実際に医療の現場でも使われています。〈リポカプセル・ビタミンC〉は、『スピックサロン浜松央店』で販売中。30包入(1包ビタミンC1000mg)7200円(税別)。☎︎0120・128・152。