ようこそWeb100Senへ あなたが 人目の訪問者です。
本日: / 昨日:

テキストサイズ 小 |中 |大 |

2019-07-01

浜松科学館〈みらいーら〉7月6日
リニューアルオープン



 〈みらいーら〉と愛称も決まった浜松科学館が、7月6日リニューアルオープン。音・光・力・自然・宇宙と5つのテーマに分かれた体験型展示に加え、刷新されたプラネタリウムにも注目! 専門スタッフによる生解説で、オリジナルの番組が毎日投影されます。7月20日~9月1日は夏の特別展〈感覚の迷宮〉開催。9時30分~17時(夏の特別展期間中は18時まで)、常設展は一般600円、高校生300円、中学生以下無料。年間パスポートもあります。︎☎︎053・454・0178。
 

ラグビーイヤー
キックオフ!清宮克幸トークショー

 
 7月1日の市制記念日記念公演は、前ヤマハ発動機ラグビー部監督の清宮克幸さん。ラグビーワールドカップの歴史や魅力、あと2ヶ月に迫った今大会についてなどが聞けるトークショーです。アクト大ホールで18時~。入場無料。直接会場へどうぞ。☎︎053・457・2070。

翻訳は那須田淳さん
〈僕が神さまと過ごした日々〉

 

 〈ちいさなちいさな王様〉の著者アクセル・ハッケと挿絵画家ミヒャエル・ゾーヴァのコンビによる最新刊〈僕が神さまと過ごした日々〉が『谷島屋書店』で好評発売中です。中年の作家が偶然出会った老紳士は実は神様。それもかなり人間くさくてどこか情けない神様だった、というみんな不完全であっていいのだと思わせてくれる物語。翻訳は浜松百撰連載〈青熊ペーパーラジオ〉でおなじみの作家、那須田淳さん。心に留めておきたい素敵な言葉がいっぱいです。1620円。講談社刊。


 

ストラディヴァリウス
特別公演 浜フィルEコンサート




 脳を活性化させると言われている耳では聞こえない音、非可聴音。『浜松フィルハーモニー管弦楽団』は、この非可聴音が発生するオーディオシステムHHSS(ハーモナイズド・ハイパー・サウンド・システム)と楽器を組み合わせて〈Eコンサート〉を、『夢汎ホール』と『カフェ馨の森』で原則毎月4回開いています。7月7日は、そのスペシャル版として、浜松フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスターの森下幸路さんが銘器ストラディヴァリウスで演奏する〈浜フィルプレミアムEコンサート〉を開催。ピアニストは川畑陽子さん。後半はHHSSによるスーパーオーディオ CDの鑑賞会です。『夢汎ホール』で14時開演。チケット一般4000円、学生1000円は、チケット販売サイトハマチケからお申し込みください。☎︎053・458・6636。http://hamaticket.com/

太鼓に笛、お囃子
歌舞伎音楽涼やかに
〈いいねぇ、お江戸〉



 7月8日、19時45分~、『呉竹荘』3Fで、歌舞伎音楽を聴く〈いいねぇ、お江戸~日本の伝統音楽を伝える今〉開催。演目は素囃子が「三番叟」「獅子」、長唄が「鶴亀」「花見踊り」「供奴」「娘道成寺」など。出演は、浜松でも教場を開く福原鶴十郎ほか。太鼓や鼓、笛にお囃子、長唄が加わって、情感たっぷりに奏でられる音色。その昔のお江戸に思いを馳せてみましょう。4000円。お問い合わせは☎︎090・1562・4189(風岡)。


 

ベジランチ付き
赤ちゃんと楽しむ
ピアノコンサート

 


 7月25日、10時~13時、SBSマイホームセンター浜松展示場内『花みずき工房ブランコンセルト』で、赤ちゃんも一緒に楽しめるピアノ生コンサート「拍子やリズムでウキウキ&ベジごはん」。リトミック的な音楽体験と拍子あてイントロクイズをして、体いっぱい遊びましょう。思い切り楽しんだあとは、美味しいベジランチをどうぞ。講師は石川久美恵さん、参加費3000円。定員になり次第予約を締め切ります。お申込みはメールで。新たに「腰痛改善ヨガ」もスタート。7月は24日開催で、こちらは1200円。☎︎053・460・8000。 rawfood.meimei@gmail.com

『珈琲香爐』の
営業時間が変わりました
夜は予約でOK


 『珈琲香爐』の営業時間が、これまでの9時~21時から10時~17時(LO)に変わりました。17時以降は予約をすればOK。年中無休は変わりません。加えて、夜間の全店貸し切りもスタートしました。キッチンも2階もすべてを自由に使えます。リッチなホームパーティなどでどうぞ。詳細はお問合せください。7月18日、10時~、島田バリハンズ夫妻の出張施術があります。骨盤ストレッチが60分5000円、宿曜占星術は30分2000円、60分4000円で、いずれも1ドリンク付き。必ずご予約ください。7月のギャラリーは新村文祥さんの絵画展。ファンが多い彼の作品もあわせて楽しんでください。☎︎053・485・7722。
 

トートバッグを
キャンバスに見立てた
〈#トートはアートだ〉






 トートバッグの専門ブランド『ROOTOTE(ルートート)』の白無地の〈トート・アズ・キャンバス〉は、キャンバス生地のトートバッグを文字通りキャンバスにして自由にデザインしてもらおうと誕生したもの。その作品の発表の場として15年前から開催しているのが「トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード」です。その15年分の応募全2122作品を1冊のフォトブックにまとめた〈#トートはアートだ〉が出来ました。写真家の淺井愼平さんをはじめとする審査員の方々のインタビューなども掲載。1冊1010円。オンラインショップで販売中。今年の〈トート・アズ・キャンバス〉の作品も募集しています。詳しくは今月号77ページをご覧ください。http://rootote.jp

たかはたけいこ新刊
〈イエのかたち〉
20名様にプレゼント




 たかはたけいこさんの新刊〈イエのかたち〉が繊研新聞社から発売になりました。浜松百撰に連載されたエッセイの中から、祖父母、両親、兄弟のことなど、家族にまつわるものを選んで時系列に並び替えて収録したもので、幼い頃の祖母との思い出に始まり、実家の遺品整理、自分のお墓の準備まで、ひとつの家族の形が時とともに移り変わっていく様子が綴られています。繊研新聞社発行。1600円。プレゼント希望者は浜松百撰〈イエのかたち 〉係宛に、メール・FAX・ハガキでご応募を。当選した方は、佐鳴台の編集部までお越しください。7月29日〆切。
 

焼きたて揚げたて料理
&クラフトビール!
オークラビアガーデン

 


 ホテルならではのワンランク上の料理が並ぶ〈オークラプレミアムビアガーデン〉を、アクトタワー2階ガレリアモールで開催中。目の前のライブキッチンで調理する、出来立て国産牛カットステーキや揚げたてオリジナルフライドチキンのほか、週替わりメニュー、前菜からデザートまで食べ放題、アサヒのスーパードライをはじめ、クラフトビールやデザートカクテルなども飲み放題! 屋根があるから天気の心配をせずに予定を立てられるのも嬉しいですね。大人5000円、中学生・高校生 3000円(金・土・祝前日各500 円増)、小学生2000 円(金・土・祝前日200円増)。9月8日まで。☎︎053・459・1455。

『ビーグレイス』で
脱毛メニューの
嬉しいキャンペーン!

 
 ムダ毛が気になる季節。中瀬『ビーグレイス』で、いまなら嬉しい脱毛メニューのキャンペーン! ワキなど狭いパーツは通常1500円が初回1000円、ひじ下・ひざ下など広いパーツは初回5000円でOK。セットメニューは、〈両脇・ひじ上・ひじ下、手の指と甲〉通常14000円が10000円、〈ひざ上・ひざ下・足の指と甲〉通常17500円が13000円。背中上と下、えり足やVIOラインのセット、全身脱毛もお得。女性の顔脱毛も1回8000円がいまなら1000円OFF! 金額はすべて税別です。☎︎053・580・3660。

70年代を感じる卸本町に
クリエイターが集まる
〈アリィの冬と夏〉





 1970年代の日本が色濃く残る南区卸本町。ここに全国から120組あまりのクリエイターが集まって新たな空間を創造する〈アリィの冬と夏Re.4浮遊する〉が、7月14日、15日に開催されます。クラフツマン・フード・アーティストなどの、丁寧な手仕事が並ぶので、ぶらぶらと歩きながら美味しいものを食べたり、素敵なものを見つけたりしてお過ごしください。前回よりもエリアを拡大したマーケットの他、スペシャルなプログラムもあるのでお楽しみに!info@doubleprojet.com

見覚えのある印も?!
〈商いのしるし〉展に
ペア4組ご招待

 


 商家のシンボルとして使われている家印を集めて紐解いた〈商いのしるし〉展が7月13日~9月16日まで、浜松市博物館で。建物や看板、包み紙、紙袋、器や手ぬぐい、前掛けなど、今でも時々目にする家印。○や□、カタカナや漢字を組み合わせたユニークな印はどう使われていたのか? どんなものがあったのか? 肴町の老舗『間渕商店』の家印も並んでいます。無料で入場できる招待券を差し上げますので、希望者は百撰〈商いのしるし〉係宛に、メール・FAX・ハガキでご応募を。7月30日〆切。

土用の丑の日は
やっぱり
ウナギを食べなくちゃネ

 
 今年の土用の丑の日は7月27日。『ビオあつみ』では、生のうなぎを当日焼き上げる蒲焼・白焼を今年も用意しています。『渥美フーズ』提携の養鰻場で豊川地下水と自然に近い環境で育った豊橋うなぎの新仔を焼いたもので、ふっくらとした皮と身のやわらかさが特徴です。タレは、パリパリに焼いたうなぎの骨を一緒に煮込んだ手作り。デリカコーナーには、うまきやうな重も並びます。予約締め切りは7月25日、お渡しは7月27日。電話での予約は受け付けておりませんので、お申し込みは店内のサービスカウンターへ。お問い合わせは☎︎053・456・5550まで。

今年もやってくる!
〈松竹大歌舞伎〉に
ご招待します

 


 9月5日、昼の部13時~、夜の部17時30分~、アクト大ホールに今年も〈松竹大歌舞伎〉がやってきます。中村鴈治郎、中村扇雀、尾上松也、市川高麗蔵ほかが「恋飛脚大和往来 封印切」「蜘蛛絲梓弦」を上演。一等席6500円、二等席5500円 、夜の部幕見席3000円(当日指定)、学生席1000円(24歳以下・当日指定)。☎︎053・451・1114。昼夜各ペア5組をご招待しますので、必ず昼または夜の希望を明記して、百撰〈松竹大歌舞伎〉係まで。7月末日締切。

 

浜松寄席
瀧川鯉昇一門会に
ペア3組ご招待

 
 15人の弟子を持つ瀧川鯉昇師匠の一門会が7月28日、13時30分~、駅南のサーラシティ浜松で。今回は、瀧川鯉昇師匠と、鯉太、鯉橋、鯉斗、鯉八、鯉津、鯉丸、鯉輪、あまぐ鯉の9人が出演。中入り後には、真打に昇進した瀧川鯉斗の真打昇進披露口上もあります。前売3000円(駐車場無料)。招待券希望者は浜松百撰〈鯉昇一門会〉係宛に、メール・FAX・ハガキでご応募ください。7月18日〆切。

大賞は賞金100万円
〈林芙美子文学賞〉の
作品募集しています

 
 北九州市主催〈林芙美子文学賞〉の作品を募集しています。日本語で書かれたオリジナルの未発表作品で、9月13日締切。井上荒野、角田光代、川上未映子が最終選考をします。発表は来年1月下旬の予定。大賞1編には賞金100万円と「小説トリッパー」に作品を掲載。詳細は☎︎093・571・1505へお問合せを。

パーソナル
トレーニングで
自分に合った体づくり




 『温故療院上島こもれびの丘』は、高齢者のためだけの施設ではありません。館内のトレーニングルームでは、パーソナルトレーニングやパーソナルストレッチを受け付けています。体力をつけたい、筋肉を増やしたい、脂肪を落としたい、痩せたい、体の歪みを治したいなどの希望にあわせて個人個人のメニューを作成。トレーナーがマンツーマンで指導してくれるので、安全に正しくトレーニングできます。トレーニングまたはストレッチ30分3240円、1時間6480円。要予約。☎︎053・474・1302。

浜松出身鈴木卓爾監督
舞台挨拶もある
映画「嵐電」

 


 7月27日~8月2日、『シネマイーラ』で上映の映画「嵐電(らんでん)」。100年以上前から京都の街を走り愛されてきた京福電気鉄道嵐山本線、通称嵐電。その沿線の街に紛れ込んだ3組の男女の恋と愛が、互いに響きあうように進むストーリーです。主演は井浦新と大西礼芳、音楽はあがた森魚。このメガホンをとったのが浜松出身の鈴木卓爾監督で、初日の27日には舞台挨拶の予定。みんなで駆けつけましょう! 一般1800円。ほかにジュリア・ロバーツ主演「ベン・イズ・バック」など注目作品目白押し。☎︎053・489・5539。

街着にも活躍しそうな
デニム&ワークパンツ
『クシタニ』に登場




 『クシタニ』に新登場したエクスパンドコーデュラデニムは、シンプルデザインながら太もも脇にファスナーで開閉OKのエアーインテークがあり、股の内側に滑り止めの牛革を使っています。ブラック、ブルー、ユーズドの3色で各19980円。エッジのステッチが効いたワークパンツは、ブラックカモなど4色展開で21600円。街で着てもオシャレです。どちらもはき心地抜群のストレッチ素材、28~36インチ、初回裾上げ無料。☎︎053・441・2516。
 

あなたの毛細血管
大丈夫?
観察会開催中

 


 体に取り込んだ酸素や栄養を体のすみずみまで送り届けているのが毛細血管。全身の血管の99%を占めると言われるこの毛細血管ですが、加齢とともに減少してくこと、また、生活を改善することで毛細血管が変化することがわかっています。まずは自分の毛細血管の状態を確認してみましょう。『カフェ馨の森(かぐわのもり)』では、毎週第4火曜日の13時~17時に〈毛細血管観察会〉を開催中。左手薬指の爪の生え際を顕微鏡で観察し、3万人の観察データをもとに生活改善のアドバイスをしてもらえるのでお気軽にどうぞ。料金は1000円+1品以上のご注文。予約不要。☎︎053・415・8220。

鬼灯色や星砂色
シックな色合いの
涼素材服揃いました




 天然素材の 『アップルハウス 』の洋服は、涼しさいっぱい。半袖シャツやワンピース、ガウチョパンツと、真夏に着たい服たちをちょっとシックな色合いで揃えた秋色第1弾が、7月初旬から店頭に並びます。赤系の鬼灯(ほおずき)、オレンジ系の金柑(きんかん)のほか、星砂(ほしずな)、影絵(かげえ)、笹(ささ)、夕顔(ゆうがお)など、すてきな色ばかり。バッグに丸めて入れておけるコンパクトなボレロ〈マーガレット〉もオススメです。メイワン3階浜松店でどうぞ。☎︎053・457・4800。http://www.applehouse.com

スペシャルティコーヒー
100%の
水出しコーヒーパック



 
 麦茶を作るような感覚で簡単にアイスコーヒーを作ることができる『香茶屋』オリジナルの水出しアイスコーヒーパックを夏季限定で販売しています。1~1・5リットルの水に水出しアイスパックを投入して3~5時間常温で置き、好みの濃度になったらコーヒーパックを取り出して冷蔵庫で冷やすだけ。水で抽出するので爽やかでスッキリした味わいです。高品質なスペシャルティコーヒー豆を注文を受けてから粉にして、不織布のパックに詰めるので鮮度抜群、香りが違いますよ! 1個480円。☎︎053・484・2660。

初摘みコーヒー
トアルコ トラジャ 2019
予約受付中




 1年に1度だけの特別な味、初摘みのトアルコ トラジャコーヒーの予約を『異豆珈琲店』で受け付けています。トアルコトラジャコーヒーは、18世紀にセレベス(スラウェシ)の名品と謳われた、インドネシア・スラウェシ島にのみ産するコーヒーです。1粒ずつ手で摘み取って独自の審査をパスしたものだけを焙煎したスペシャルティコーヒー。今年は葉の生育が良く、良質なコーヒーチェリーが収穫されており、初摘みらしいフレッシュで爽やかな味わいです。数量限定なのでお早めに。☎︎053・488・4888。 

来年の公演に向けて
演者も裏方も大募集
『夢幻歌劇団アリババ』

 


 「どんな人にも自分を表現したいという想いがあるはず。その想いを舞台にぶつけてみませんか?」と、『夢幻歌劇団アリババ』が来年7月の〈龍心伝説第2章〉公演に向けて演者と裏方を募集しています。歌や踊りが好きな方、ステージで輝きたい方、表舞台には出たくないけど舞台に関わることをしたい方、何もできないけれど自分を生かしてみたい方、お待ちしています。性別、年齢、国籍、経験不問、バリアフリーの歌劇団なので社会的マイノリティと呼ばれる方も大歓迎! 練習は、月2回、公共施設。見学もお気軽にどうぞ。興味のある方は☎︎090・1622・1881(ノヨリ)までご連絡を。

春夏もののバッグから
定番財布まで
今ならお得な価格で!




 有楽街『笠井屋』には、質の良さでセレクトしたファッショナブルなバッグや財布が、所狭しと並んでいます。なかでも、お客様の声を生かしたオリジナル製品は定評あり。軽くて薄くてたくさん入る長財布やポシェットなどは特に人気です。ただいまセール開催中で、季節もの以外に定番商品も割引しています。使い勝手の良いバッグや財布をお探しの方は、ぜひのぞいてみてください。ポケットをつけたり形を変えたりと、自分仕様にするリフォームの相談にも乗ってもらえますよ。☎︎053・453・3967。

自家製手打ちパスタ
タリオリーニが仲間入り
『⑨センスダイニング』

 


 1874年にデンマークで設立されたルイスポールセン社の照明や、ハンスJウェグナーやコーアクリントの北欧家具をはじめ、照明、器、テキスタイルまで、北欧デザインでコーディネートされた空間で、自家製スモーク料理やスキレット料理など、都田キュイジーヌが楽しめる『⑨センスダイニング』に新しいメニューが仲間入りしました。自家製手打ちパスタのタリオリーニは、太めのパスタに濃厚なソースが絡んで美味しさ抜群。ソースは、自家製フォカッチャやバゲットにつけても美味しいですよ。オーガニックワインも揃っています。ご予約は☎︎053・428・6113まで。

アクト浜松開館25周年
〈オルガンにふれてみよう!〉

 
 浜松のシンボル・アクトシティ浜松が開館して今年25周年。その記念の講座〈オルガンにふれてみよう!〉が、8月15日、14時~あります。鍵盤楽器を演奏した経験がある小学生以上なら誰でもOK。オルガニストがお手伝いしてくれます。参加は無料ですが、申し込みが必要。お申込みは往復ハガキで。往信面に、住所、氏名(ふりがな)、年齢、職業、電話番号、これまでに練習したことがある楽器、弾きたい曲(1人1曲5分以内)を記入。返信面には、返信先の住所、指名を記入して、〒430・7790浜松市中区板屋町111・1浜松市文化振興財団 文化事業課「オルガンにふれてみよう」まで。7月26日必着。応募者多数の場合は抽選、個人の受付時間は返信ハガキに記載します。お問合せは☎︎053・451・1151。
 

小説、随筆、短歌など
浜松市民文芸で
作品募集が始まります

 
 文章を書くのが好きな方、短歌や俳句や川柳を楽しんでいる方、「浜松市民文芸」に応募しませんか? 小説、児童文学、評論、随筆、詩、短歌、定型俳句、自由律俳句、川柳の部門で作品を募集しています。作品受付は9月1日~11月20日。プロの目で作品を見てもらうチャンスです。詳しくは浜松文芸館☎︎053・453・3933まで。

夏休みは
世界淡水魚園水族館へ
楽しい親子バスツアー


 夏休みの8月24日は、岐阜県・世界淡水魚園水族館とぎふ清流里山公園へ行く親子バスツアーで楽しんで! 磐田市新造形創造館の企画で、水族館では普段見られないバックヤードの見学ツアー、公園ではハンカチ作りがあります。小・中学生の親子が対象で、小学校高学年と中学生は個人参加もOK。子ども8500円、大人8000円、40名定員。6時45分出発予定で、お弁当、水筒、手拭きのタオルを持参してください。8月31日には創造の広場で〈プレミアム・ジャズ・ナイト〉。18時~、全席自由2500円。お問合せは、お申込みは☎︎0538・33・2380。

言葉と身体と音楽が
いざなうバストリオの
〈黒と白と幽霊たち〉




 インタビューで採取した言葉や宮沢賢治作品の一節が並ぶ舞台に、俳優の身体と照明の光と影。そこに打楽器の音楽が加わって、空間を揺り動かしていく…。バストリオ+松本一哉〈黒と白と幽霊たち〉の浜松公演が、8月10日、18時~、曳馬・福厳寺で。「ここ」と「どこか遠く」へと、、見る者の思いと想像力を掻き立てる舞台です。チケット予約開始は7月6日からメールで。一般予約2500円、学生予約2000円(当日はいずれも500円増)、14歳以下無料。http://busstrio.com/kuroshiro2019

 

エマニュエル・パユの
デュオリサイタルに
ペア5組をご招待




 ベルリン・フィルの首席を務めるフルート界のスーパースター、エマニュエル・パユが、世界的室内楽の名手、ピアノのエリック・ル・サージュと浜松降臨! 豪華なデュオリサイタルが実現します。9月30日、19時~、アクト中ホールで。ベートヴェン「セレナード ニ長調 Op.41」などを演奏。S席6500円、A席5000円、B席3500円、学生B席1500円(24歳以下)。☎︎053・451・1114。このリサイタルにペア5組をご招待しますので、希望者は浜松百撰〈デュオリサイタル〉係までご応募ください。7月末日締切。