ようこそWeb100Senへ あなたが 人目の訪問者です。
本日: / 昨日:

テキストサイズ 小 |中 |大 |

2019-09-02

浜松城公園に
特設犬小屋テント出現!
劇団どくんご公演




 浜松城公園中央芝生広場に特設〈犬小屋〉テント劇場が出現して、10月12日と13日、18時30分~、劇団どくんご公演〈誓いはスカーレットθ〉。100年に1度咲く魔法のバラを摘んだために異次元から迷い込んだ6人の旅芸人。元の世界へ戻るには100億の謎を解かねばならず…。生演奏に歌、ダンスもあって非日常感を味わう体験型エンタテインメントです。前売予約3000円、当日3500円、中高生1500円、小学生500円。☎︎090・7865・9722(タテイシ)。h_tateishi@icloud.com

 

弁天島で
すっぽん元気まつり&
納涼手筒花火の祭典

 
〈弁天島すっぽん元気まつり&納涼手筒花火の祭典〉が、9月14日、16時30分~、弁天島海浜公園で。すっぽんスープやすっぽんレトルト、うなぎ、シラスなど弁天島自慢の美味しいものが会場に並ぶほか、沖縄エイサー、津軽三味線などが会場を盛り上げます。20時~はホテル「ジ・オーシャン」前で手筒花火も開催!


ふたご・みつごの
世界って⁉︎〈多胎児
ファミリー応援フェスタ〉



 
 ふたご・みつごの世界をのぞく〈多胎児ファミリー応援フェスタ〉が、9月15日、10時~14時、ボートレース浜名湖1Fサンホールで。ふたごの子育てをのぞいたり、ふたご家庭が出店するフリマ、『都田建設』が協力している積み木積み上げ競争やハイハイレースも楽しそう。チラシプールやおもちゃひろばなど遊びコーナーや、ふたご自転車試乗、交通安全ワークショップ、子供前髪カットなど盛りだくさんです。興味がある方なら誰でも参加OK。入場は1家族300円(競艇場入口で15歳以上入場別途100円、ほかに参加・体験料がかかる場合あり)。☎︎053・435・2530(杉山)。

那須田淳講演会もある
ミュージカル
〈森林は未来への贈り物〉



 豊かな自然に恵まれた天竜の森林をテーマにしたイベント〈森林は未来への贈り物〉が、9月23日、アクトシティ大ホールで。14時30分開演。第1部は、浜松百撰連載エッセイ『青熊ペーパーラジオ』でおなじみの那須田淳さんの講演、第2部は森をイメージしたコンテンポラリーダンス〈壬生の郷〉と、大賞受賞作「エレベーターのふしぎなボタン」を原作にしたミュージカル〈おばあさんの森〉。入場無料ですがアクトシティチケットセンター、天竜壬生ホール、浜北文化センターで配布している整理券が必要です。詳しくは天竜区・区振興課☎︎053・922・0013までお問い合わせください。

ワンコインでOK
ピアノ&ヴォーカルの
ジャズライブ



 ピアニスト藤森潤一さんとヴォーカリスト鈴木麻美さんのジャズライブが、なんとワンコイン500円で楽しめます。しかもおかわり自由の飲み物付き。『温故療院上島こもれびの丘』の広々としたデイルームを開放しての6回目の〈こもれび音楽祭〉です。10月30日、18時30分~20時。どなたでもお気軽にどうぞ。ただし、定員60名なので、電話で席を予約をしておくと確実です。詳しくは☎︎053・474・1302まで。

 

『異豆珈琲店』で
苦味&酸味コーヒー
飲み比べセット

 


 今月号特集で好みのコーヒーの探し方を教えてくださった『異豆珈琲店』に百撰読者のための〈飲み比べセット〉登場! 苦味のある濃いめのイタリアンブレンドと、酸味がある薄めのアメリカンブレンドのセットで、一度に飲み比べることでその違いも好みもはっきりわかります。このセット2杯で通常の1杯分の量、2名~でおひとり600円(税込)。スプーンで色の違いも確かめてみて。これで好みの傾向がわかったら、また別のコーヒーと比べたり、ぴったりのお菓子を見つけたりと楽しみが広がりそう。☎︎053・488・4888。

曽我部洋士主演
ちょっと切ないコメディ
『夏草』&ゆるライブ




 映画『47RONIN』で赤穂の侍ハザマ役として2013年にハリウッドデビューを果たし、2015年の映画『のれそれ』では主演を務めた俳優の曽我部洋士さん。彼のお芝居とコンサートを手が届く距離で楽しめる公演が9月23日、18時~、『珈琲香爐』で。運命が決まる13回忌という特別な日を前にしたふたりの幽霊をコミカルでシュールでせつなく描いた短編コメディ『夏草』を含む2本を上演後は、ギター1本で弾き語るアコースティックライブ。2800円。ご予約は☎︎053・485・7722まで。


もっちりした生地と
栗入りクリームの
〈蔵ロール〉



 
 190年前の天保3年に建てられた土蔵を、できる限り当時の工法で再生してカフェにしたのが和田町の『お菓子の森&蔵のカフェ』。9月のおすすめは、こだわりのクリームに栗を入れて巻き上げたパティシエの自信作〈蔵ろーる〉。もちっと、しっとり、今まで食べたことのない食感に驚くはず! キッシュは土日限定で、今月はサーモンとアスパラのキッシュ。お菓子づくりの技が生きるサクサクの生地と、クリーミーなアパレイユのハーモニーが人気です。当時のままの梁やしっくい壁が残っているカフェで食べるもよし、テイクアウトするもよし。ホールのロールケーキは売り切れてしまうことも多いので、予約がおすすめです。☎053・571・5587。



おしゃれに着こなして!
『オクタゴン』の
オリジナルグッズ




 街なかのブリューパブ『オクタゴンブリューイング』にオリジナルグッズが登場しました。ロゴ入りのシンプルクールなデザインは、男女も年代も関係なく着られそう。秋のおしゃれにいかが? バックプリントもあるTシャツ(白・紺・グレー)2000円、キャップ(グレー・黒)3000円。ポロシャツもあります。お店でも使っているコースター(600円)はすべりにくいスグレもの。お店の1周年アニバーサリーグラス(1000円)ならお家ビールがもっと美味しくなりそう! 価格は全て税別。☎︎053・401・2007。
 

短くて薄いまつ毛を
濃く長く蘇らせる
〈まつ育〉始めましょう



 
 目をぱっちり見せてくれる長いまつ毛は今や女性の必須アイテム。ツケマツゲやまつエクを利用している方も多いはず。でも、負担をかけすぎてまつ毛が薄くなってきてしまったという方、いませんか?自分のまつ毛を濃く長くする〈まつ育〉コースが『ビーグレイス』で人気です。クレンジング、シャンプー、美容液導入、マッサージ、パックで50分7000円ですが、初めての方のみ1回限り3980円(税抜)でお試しできます。瞼のたるみや目のクマ、薄くなった眉毛も改善しますよ。ご予約は☎︎053・580・3660まで。

劇団Mプラネット
来年1月の公演に向け
出演者を募集します

 
 今年復活公演を果たしたMプラネットが、来年1月公演の出演者を募集中。年齢・経験不問。練習は10月より週1回程度、参加費月1000円。1月に鴨江アートセンターで開催されるイベントに参加予定不問。オブジェ等のアート作品とのコラボ要素もあり、40分~50分の舞台を創ります。主宰の近江木の実さんいわく「からだや動きを生かした、ちょっと風変わりな作品になりそう」。演劇だけでなくアート系に興味のある方、新しいことを始めたい方もぜひ!9月末日締切。お問合せ・応募は☎︎090・9905・5911(みの)。

『夢汎ホール』で
〈須川展也&小柳美奈子
デュオコンサート〉


 10月6日、世界に誇るサクソフォン奏者須川展也&ピアニスト小柳美奈子の〈デュオコンサート〉が『夢汎ホール』で。Aプログラムは13時20分~。バッハ「無伴奏チェロ組曲」「アメージング・グレイス」「美女と野獣」などと、クラシックから映画音楽まで楽しめます。2500円。Bプログラムは15時40分~。バッハ「G線上のアリア」、ピアソラ「アディオス・ノニーノ」「リベル・タンゴ」ほかを演奏します。こちらは3500円でティータイム付き。各プログラム80名定員なのでお早めにどうぞ。秋の午後、極上の演奏をお楽しみください。チケット、お問い合わせは☎︎053・458・0016まで。

劇団からっかぜ公演
「高き彼物」に
ペア2組ご招待します



 
 今月号〈インタビュー〉でご紹介した劇団からっかぜの創立65周年記念公演は、浜松出身マキノノゾミ作の「高き彼物(かのもの)」。舞台は静岡県川根町の食料雑貨店。友人をバイク事故で亡くし、失意の高校生とワケありの元高校教師を取り巻く人たちの人間模様を描いています。篠原町劇団からっかぜアトリエ公演は、10月5日と6日が13時~と18時~。11月2日が18時~、11月3日は10時~と14時~。浜松演劇フェスティバル参加の11月17日、15時~は浜松市勤労会館Uホールで。チケット一般1000円、高校生以下500円(当日各200円増)。この公演にペア2組をご招待。希望者は百撰〈からっかぜ〉係へ9月24日までにご応募を。☎︎053・449・0937。kaze@karakkaze.org

初心者のための
スペシャルティコーヒー
入門講座


 『香茶屋』の伊藤さんが、大平台『花みずき工房』展示場〈ラベンダー〉で開くスペシャルティコーヒー入門講座。スペシャルティコーヒーをドリップ式で抽出する方法とカッピングが学べます。9月23日、10時~、約2時間。参加費1回1500円。スペシャルティコーヒーって何? という方から、よりおいしく味わいたい、自宅でもお店と同じように淹れてみたい、理屈抜きでコーヒーが好き!という方など、女性も男性もお気軽にどうぞ。お問合せは、☎︎053・484・2660またはメールで『香茶屋 』まで。お申し込みください。info@kaori-cha-ya.net

楽友会オーケストラ浜松
定期演奏会に
ペア1組ご招待




 ドヴォルザークの交響曲第8番のほか、映画「避暑地の出来事」より「夏の日の恋」など、おなじみの映画音楽を特集する 『楽友会オーケストラ浜松』の定期演奏会が9月21日、アクト中ホールで14時開演。新進気鋭の若手指揮者・河上隆介氏を迎えておくります。一般800円、高校生以下と65歳以上500円。当日は全席900円。招待券希望者は浜松百撰『楽友会オーケストラ浜松』係宛に、メール・FAX・ハガキでご応募ください。9月12日締め切り。
 

7本指のピアニスト
西川悟平トーク&ライブ
2名様ご招待



 
 ニューヨークでピアニストとして活躍している西川悟平さんは、2004年にジストニアという難病にかかり全ての指が動かなくなるという不運に見舞われながらも懸命のリハビリで7本の指を動かせるようになり、現在世界各地の舞台で演奏しています。彼の浜松初リサイタルが10月4日、アクト音楽工房ホール(18時30分開演)、10月5日、『夢汎ホール』(13時30分開演)で。一般前売5000円(当日500円増)、高校生以下2000円。お問合せ・申込みは☎090・1982・1307(ヨシムラ)。10月4日のライブに2名様ご招待いたしますので、招待券希望者は浜松百撰〈西川悟平〉係宛にメール・FAX・ハガキでご応募ください。9月24日必着。

国際ガールズ・デー企画
映画「ナディアの誓い」
あいホールで鑑賞会


 10月11日は女の子の権利やエンパワーメントを社会に呼びかける日。あいホールでは、18時30分~20時50分、映画「ナディアの誓い~On  Her  Shoulders」の鑑賞会をします。2018年ノーベル平和賞受賞者で、ISISによる虐殺と性奴隷から逃れ、人々の希望になった23歳のナディア・ムラドに密着したドキュメンタリー。上映後、希望者で30分程度のカフェ・トークタイムがあります。申込み不要なので当日直接会場へ。生後6ヶ月~就学前の子供の託児は10月7日までにお申込みを(無料・定員あり)。☎︎053・412・0351。

とってもクリーミー
マロンとモカの
ホッとするコーヒー




 8時間かけてじっくりと抽出するダッチコーヒーにたっぷりのマロンモカクリームを乗せた、見た目も味もほっこりさせてくれるウインナーマロンモカコーヒーがおすすめです。『ドロフィーズカフェ』に秋冬限定で登場しているので、コーヒーの酸味・コク・苦味とマロンモカのやさしい甘さのハーモニーを、北欧名作家具に座りながらゆったりとお愉しみください。☎︎053・525・9001。

 

あの頃の歌で青春よ
再び!〈浜名湖
フォークジャンボリー〉

 
 吉田拓郎、ふきのとう、かぐや姫など、青春時代のフォークソングを楽しむ〈浜名湖フォークジャンボリー〉が、9月28日と29日、9時~17時、浜名湖ガーデンパーク屋外ステージで。県内外から集まった48組が個性あふれる演奏で楽しませてくれます。一緒に口ずさんだり、曲を聞き比べたり。あの頃の歌本を持って集まろう!  入場無料、小雨決行。お問合せは事務局☎︎080・8759・3533。
 

19歳の赤堀柊が
55歳の役を演じる
一人芝居「審判」

 
 55歳のプロ野球審判員が、最後の試合でこれまでの審判員人生を振り返る…という一人芝居「審判~ホロ苦きはキャラメルの味」を、劇団静岡県史の19歳、赤堀柊が演じます。9月13日、17時45分~と19時45分~、クリエート浜松創造活動室で。前売一般1500円、学生800円(当日500円増)。28日、29日には菊川赤レンガ倉庫でも上演。演出は松尾交子。☎︎053・581・9885。

ピアニスト今西泰彦
ベートーヴェンの
ピアノソナタ全曲演奏




 浜松出身のピアニスト今西泰彦が、今年生誕250年のベートーヴェンに捧ぐ〈ベートーヴェン・ピアノソナタ全曲ツィクルス演奏会〉をします。第1回は9月12日、12番「葬送」はじめ1、16、30番を演奏。次は10月2日、11月6日と続いて来年3月1日までの全8回、いずれもカワイ浜松ブリエで。1回~6回は19時~、7・8回は15時30分~。各回一般3500円、学生2000円。今西さんの奏でるベートーヴェンの世界にとっぷり浸ってみてはいかが? お問合せは☎︎053・455・0638(10時~18時、月曜休)。

『北の庭』で
メインが選べる
ランチブッフェスタート



 
 浜松駅北口正面にオープンした『北の庭ザ・クレタケソウ』で、ランチブッフェがスタート! ブッフェ+選べるメインディッシュ+ドリンクバーで大人1300円とお手頃です。選べるメインディッシュは、和食・イタリアン・タイ料理それぞれのシェフが腕をふるい、内容は季節によって変わります。シェフ渾身の料理をぜひお楽しみください。11時30分~14時(LO13時30分)、小学生は800円、幼児は500円でメイン料理はありません。これに500円プラスするとパティシエのスペシャルスイーツが食べられます。価格はすべて税込。☎︎053・453・7211。


『オークラ浜松』の
和洋中を味わう
スペシャルな3日間


 
 『オークラアクトシティホテル浜松』が10月8日に開業に25周年を迎えます。その記念に開催するのが〈25 オークラスペシャルディナーバイキング〉。レストラン『フィガロ』、中国料理『桃花林』、和食堂『山里』の人気メニューやシェフおすすめメニューが並ぶほか、クレープシュゼットのフランベ、北京ダックのカービング、バーテンダーによる25周年記念カクテルなどのパフォーマンスを目の前で行うライブメニューがあります。9月22・23日は17時~と19時15分~の2部制、24日は18時~21時。大人(中学生以上)6000円、小学生3000円、幼児(4歳~)2000円(税サ込)。お問い合わせは☎︎053・458・1233(9時~20時)まで。

チェロ吉井健太郎
&ピアノ角野怜子
ペア1組ご招待




 国内、海外で活躍するクラシック音楽家のコンサートを掛川『かねもティーカルチャーホール』で開催している『若いアーティストを育てる会』。9月14日は清水西谷&朝岡さやかトリオ、10月26日はイ・ヒョクピアノリサイタル、11月30日は、チェリスト吉井健太郎と、ピアニスト角野怜子のデュオリサイタル。11月のこのリサイタルの前売3000円チケットをペア1組にプレゼント。希望者は浜松百撰「吉井健太郎&角野怜子コンサート」係宛にメール・FAX・ハガキでご応募ください。9月末日締切。

 

手がとまらない
素朴なおやつで
コーヒーブレイク



 
 一度食べるとクセになる『自然の味』の〈つぶ塩かりんとう〉。甜菜糖のさっぱりした甘さと高知県黒潮町の天日塩の塩気のバランスが絶妙で、とっても硬いのが特徴。口に入れると「硬い!」、でもこの食感が後を引くのです。一方、主に鹿児島県産のさつま芋を細切りにして国内産の米油で素揚げし、種子島産の砂糖で味をつけた〈金時いもすてぃっく〉は、サクサク感としっかりした甘さが特徴。どちらも食べ過ぎ注意の美味しさです。お茶はもちろん、コーヒーにも合いますよ。『ビオあつみ』で。☎︎053・456・5550。

猫柄2色とミシン柄
オリジナル布バッグを
手に入れよう


 買い物をすると紙やビニールではなく、布製のオリジナルバッグに入れてもらえるのも『アップルハウス 』の魅力のひとつ。9月6日~30日の期間中は、その袋が猫柄とミシン柄になります。店舗によって色や柄が違うのでメイワン3階の浜松店でまずひとつ手に入れたら、袋井店、豊橋店、静岡店、島田店へも足を伸ばしてみてください。ちょうど9月6日からはチェック柄や、アルパカニットなどの秋冬物が並び始め、毎冬人気の軽くて暖かい圧縮ウールのアウター類も9月中旬に早くも登場。去年売り切れで手に入らなかったという方、今が狙い目ですよ。☎︎053・457・4880。

ラテアートも楽しみ!
『うなぎパイカフェ』
カフェラテは大人の味




 うなぎパイファクトリー2階の『うなぎパイカフェ』は、美味しいうなぎパイスイーツが食べられるだけでなく、ドリンクにもこだわっています。ホットのカフェラテはエスプレッソの苦味とコクがしっかり感じられつつ、ミルクの風味と味わいもしっかり。そんな大人のカフェラテには素敵なラテアート! 目にも楽しいサービスなのです。550円。日本茶のメニューも充実。うなぎお月見丼(2300円)やうなぎパイと浜松野菜のサラダ仕立て&春華堂ホットブレッド(クロックマダム風目玉焼きのっけは1250円)などお食事もどうぞ。価格はすべて税別です。☎︎053・482・1765。

気軽に利用できる
フードコートで
こだわりのコーヒーを!



 
 ザザシティ中央館1階の『シャンボールザザスクエア店』は、パンや料理はもちろんですが、コーヒーにもかなりこだわっています。急速冷却して缶の中で熟成させて香りを閉じ込めたトップレベルのコーヒー豆を、プロのハンドドリップが再現できる最高級マシンで淹れるブレンドコーヒー480円をはじめ、バリスタが細やかに設定したマシンで抽出するエスプレッソ、有機栽培の豆を豆ごとに焙煎を変えてブレンドするアイスコーヒーなど、コーヒー類だけでも16種類。気軽に利用できる大人のためのフードコートで、美味しいコーヒーが味わえるのは嬉しいですね。☎︎053・456・1600。

「禿山の一夜」を演奏
ジュニアオーケストラ浜松
第25回定期演奏会




 9月8日、13時30分~、アクト中ホールで、ジュニアオーケストラ浜松第25回記念定期演奏会。ムソグルスキーの交響詩「禿山の一夜」、シベリウスの交響詩「フィンランディア」、ブラームス「交響曲第1番ハ短調・作品番号68ほかを演奏します。若き演奏家の素晴らしい音色をお楽しみに。指揮は現田茂夫。全席自由、500円。4歳未満は入場できません。お問合せは☎︎053・451・1151。
 

東儀秀樹×
古澤巌×coba
『TFC55』コンサート

 


 世界的アーティストの東儀秀樹、古澤巌、cobaの3人が55歳の時に結成した「TFC55」。雅楽器、バイオリン、アコーディオンの3つの楽器が、3人の感性・テクニックで奇跡のような新たな音楽世界を創り出しています。新時代になり、ともに還暦を迎える彼らが、更なる道を極める〈東儀秀樹 × 古澤巌 × coba コンサートツアー2019 TFC55 Limited Edition〉が、11月27日、19時~、アクト大ホールで。チケットS席7000円 A席6000円 B席4500円 学生席1000円(当日指定・24歳以下)。超感動の音楽の旅へ! ☎︎053・451・1114。