浜松のまち・ひと・文化を愛するタウンマガジン

TOPICS
●『シネマイーラ』ではサポーター会員を募集中。

H26-12月1日から『シネマイーラ』の入場料金、会員料金が改定になります。入場料金シニア、レディースディ、ファーストディ1000円が1100円に、夫婦50歳割引が2000円が2200円に。
会員料金は一般会員年会費10000円が11000円(8回鑑賞)、9回目以降1000円が1100円など。詳しくはHPを。

●スケジュールは6月16日現在のもの。予定が変更になる場合あり。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

2019-07-01

シネマイ〜ラ

◎http://cinemae-ra.jp/

7月12日まで

僕たちのラストステージ

 ハリウッドコメディ界の頂点に君臨していたお笑いコンビ・ローレル&ハーディは過去の人となり、待遇は悪く、客席もガラガラ。だが、過酷なツアーを頑張るうちにファンを取り戻していく。スティーブ・クーガン、ジョン・C・ライリー出演。

7月12日まで

アガサ・クリスティ ねじれた家

 大富豪が毒殺され、私立探偵のチャールズはその孫娘の元恋人から捜査を依頼される。莫大な遺産を巡って疑惑と嫉妬をぶつけ合う心のねじれた家族たち全員に殺害の動機があったことが露わとなった時、第2の殺人が起きる。グレン・クローズ、マックス・アイアンズ出演。

7月19日まで

新聞記者

7月19日まで

初恋 お父さん、チビがいなくなりました




 猫1匹と暮らしている勝と有喜子の夫婦。無口、頑固、家では何もしない典型的な昭和の男の勝。その世話を焼く有喜子の話し相手は飼い猫のチビ。ある日有喜子は娘に離婚の意思を告げ、子供達は大騒ぎ。そんな時にチビが姿を消し、妻の本当の心を知った夫が伝える言葉とは。倍賞千恵子、藤竜也出演。


7月13日~19

ビル・エヴァンス タイム・リメンバード




 圧倒的な影響力と人気を誇るジャズピアニスト、ビル・エヴァンスの出自、キャリアのスタートから人間模様、死の間際までを8年に渡って追った貴重な証言・映像・写真の記録。薬物依存、内縁の妻と兄の自殺など周知でありながら語られなかったスキャンダルと名盤制作秘話。


7月13日~19

ピア まちをつなぐもの



 父親の医院を継ぐため大学病院を辞めざるを得なくなった若手医師高橋雅人は、地域の医療に関心が持てず孤立するようになる。が、訪問医療でのある患者家族との出会いから考え方が変わっていく。細田善彦、松本若菜出演。


7月13日~26

ドント・ウォーリー (PG12)



 車いす生活の破天荒な風刺漫画家ジョン・キャラハンの実話。アルコールに頼っていたキャラハンは、事故で胸から下が麻痺、車いす生活に。自暴自棄になるが、幾つかのきっかけから自分を憐れむことをやめ、過去から自由になる強さを得た。やがて持ち前の辛辣なユーモアを発揮して風刺漫画を描き始める彼のそばには、彼を好きでい続けるかけがえのない人々がいた。亡きロビン・ウィリアムズが映画化を熱望。ホアキン・フェニックス主演。


7月13日~26

ベン・イズ・バック




 19歳のベンは薬物依存症の治療施設を抜け出して実家に戻り、家族を驚かせる。ベンの昔の仲間からの仕打ちと、過去の清算をしようとする中で恐ろしい真実を知った母のホリーは全力で守ろうと決意するが、ベンは姿を消した。ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ出演。


7月20日~26

主戦場

 日系アメリカ人ミキ・デザキ監督が慰安婦問題に疑問を抱き、櫻井よしこ、ケント・ギルバートなど日米韓の論争の中心人物を訪ね、ニュース映像と記事の分析を織り込み、対立する主張を反証させ合いつつ完成させたドキュメンタリー。

7月20日~26

RBG 最強の85歳

 ルース・ベイダー・ギンズバーグ、通称RBG。弁護士時代から一貫して女性やマイノリティの権利発展に努めてきた彼女は、1993年に女性として史上2人目の米国最高裁判事に。それからも男子大学の女性排除、男女の賃金差別、投票法の撤廃など、法の下の平等の実現に向け切り込んでゆく。現在最高齢の女性最高裁判事として、若者中心に絶大な支持を受ける「RBG」はいかにして誕生したのか。彼女を知る人達の証言と、夫との愛溢れるエピソードが描かれたドキュメンタリー。

7月20日~8月2日

コレット (PG12)




 仏文学界で最も有名な女性作家シドニー・ガブリエル・コレット。近代の幕開けという時代の変革期において彼女の功績は計り知れない。片田舎で生まれ育った自由奔放な少女コレットが、いかにしてフランス屈指のベストセラー作家になったのか。夫のゴーストライターとなった人気作家の波乱に満ちた結婚生活から運命を変えた出会い、やがて本当の自分をみつけるまでの半生。キーラ・ナイトレイ主演。


7月27日~8月2日

アメリカン・アニマルズ

 アメリカの大学生4人組が、大学図書館が収蔵する1200万ドルの価値がある本を盗んだ実話。不自由がないはずの中流階級出身の彼らはなぜ罪を犯したのか。大胆不敵な強盗事件の結末は? 実際に事件を起こした本人たちを劇中に登場させたドキュメンタリーとドラマのハイブリッド。エヴァン・ピーターズ、バリー・コーガン出演。

7月27日~8月2日

ホワイト・クロウ 伝説のダンサー

 バレエ団のパリ公演で初めて祖国ソ連を出たルドルフ・ヌレエフは、異国で得られるすべてを吸収しようとするが、その行動がKGBに監視され、圧力は強まっていた。「愛と哀しみのボレロ」のモデルになった伝説的ダンサーの誕生秘話。レイフ・ファインズ監督・出演。

7月27日~8月2日

嵐電


 京都の西に走り、沿線には映画草創期から撮影所が多く作られた京福電鉄嵐山線、通称「嵐電」。ここを映画の舞台装置として起きるラブストーリー。嵐電の街に部屋を借り、嵐電にまつわる不思議な話を集める作家と妻。修学旅行で青森から来て都市伝説に導かれるように電車を撮影する少年に恋をする少女。東京から来た有名ではない俳優に京都弁の指導をする女性。3組の男女の恋と愛の運命が共振するように進む。監督は浜松出身の鈴木卓爾。井浦新、大西礼芳出演、音楽はあがた森魚。舞台挨拶あり。


7月27日~8月9日

パリ、嘘つきな恋

 ジョスランはイケメンで金持ち、女性に求めるのは一時的な楽しさだけという男だが、ある日ひょんなことから車いすに座っていると、出会った美女の気を引くため「自分は車いす生活だ」と嘘をつく。すると車いす生活ながらヴァイオリニストとして活躍する彼女の姉を紹介され、本気で恋に落ちる。「愛をもって相手を見れば、差異に対する偏見は消えることを伝えたい」と言うフランスの大人気コメディアン、フランク・デュボスク監督・脚本・主演。

TOHOシネマズ浜松

http://www.tohocinemas.co.jp
7月5日から

ダイナー

7月12日から

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

7月12日から

トイ・ストーリー4

7月19日から

天気の子

7月19日から

東京喰種(グール)【S】(R15+)

7月26日から

アルキメデスの大戦

7月26日から

仮面ライダージオウ/騎士竜戦隊リュウソウジャー

7月26日から

ペット2

〈午前十時の映画祭〉

7月11日まで

八甲田山

7月12日~25

愛と青春の旅だち

7月26日~8月8日

ブルース・ブラザース

TOHOシネマズサンストリート浜北

7月5日から

ダイナー

7月12日から

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

7月12日から

トイ・ストーリー4

7月19日から

天気の子

7月19日から

東京喰種(グール)【S】(R15+)

7月26日から

アルキメデスの大戦

7月26日から

仮面ライダージオウ/騎士竜戦隊リュウソウジャー

7月26日から

ペット2