浜松のまち・ひと・文化を愛するタウンマガジン

TOPICS
●『シネマイーラ』ではサポーター会員を募集中。

H26-12月1日から『シネマイーラ』の入場料金、会員料金が改定になります。入場料金シニア、レディースディ、ファーストディ1000円が1100円に、夫婦50歳割引が2000円が2200円に。
会員料金は一般会員年会費10000円が11000円(8回鑑賞)、9回目以降1000円が1100円など。詳しくはHPを。

●スケジュールは07月16日現在のもの。予定が変更になる場合あり。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

2018-08-22

シネマイ〜ラ

◎http://cinemae-ra.jp/

▼9月7日まで

ゲッベルスと私

▼9月7日まで

30年後の同窓会

▼9月21日まで

フジコ・ヘミングの時間

▼9月1日~7日

ゆずりは

 葬儀社の社員が、葬儀の現場で出会う人々の悲しみや愛に触れながら自身の迷いや葛藤と向き合っていく。コロッケが笑いを封じ、本名の滝川広志として主人公を演じる。

▼9月1日~7日

アイ・アム・タレント

 ホームレスの少年タレント・ビエラが、南アフリカのストリートからカリフォルニアまで、スケートボードと向き合いながら可能性に向かってチャレンジするドキュメンタリー。

▼9月1日~14日

明日にかける橋 1989年の想い出




 20年前に弟が交通事故で死んでから家族は崩壊し、父は酒に溺れ、母は病気で入院、30代OLの主人公みゆきが生活を支えている。そんなある日、願いが叶う明日橋を渡ったことから、バブル全盛期で弟が事故死した年でもある1989年にタイムスリップ…。袋井市、磐田市、森町で全面ロケ、鈴木杏主演の日本版バック・トゥ・ザ・フューチャー。


▼9月1日~14日

子どもが教えてくれたこと




 辛いことがあっても、すぐに新しい関心事や楽しみを見つけ出していく重い病気を患っている5人の子どもたち。「いまこの瞬間」を生きることの大切さを教えてくれる。


▼9月8日~14日

告白小説、その結末




 自殺した母親との生活を綴った私小説がベストセラーとなった後、スランプに陥った女性小説家に熱狂的なファンと称する美しい女性が近づいてくる。差出人不明の脅迫状に苦しむ小説家を献身的に支える彼女の正体とは? ロマン・ポランスキー監督、エヴァ・グリーン主演。


▼9月8日~14日

ストリート・オブ・ファイヤー

 大人気女性ロック歌手がストリートギャングに誘拐され、それを昔の恋人で流れ者が救い出し、ギャングと死闘を繰り広げる。19歳のダイアン・レイン、若き日のウィレム・デフォー出演。

▼9月8日~28日

スターリンの葬送狂騒曲

 1953年、ソビエトの最高権力者スターリンが脳出血の発作で危篤に。粛正という名の大虐殺を主導した独裁者の後釜につこうと、側近達が表向きは厳粛な国葬の準備の裏で騙し、裏切り、殺し合う、権力バトルを繰り広げる。壮大で姑息、大真面目なのに可笑しいドラマのほとんどが真実。スティーブ・ブシェミ主演。

▼9月15日~21日

テイク・エブリイ・ウェーブ

 ビッグウェーブ・サーフィンを変えたアメリカのアスリート界のレジェンド、レイアード・ハミルトンの半生とキャリアのドキュメンタリー。

▼9月15日~28日

セラヴィ!

 ウェディングプランナーのマックスのもとに、豪華絢爛な結婚式の依頼がきた。集まったスタッフはポンコツ揃いでトラブル続出! 「最強のふたり」のエリック・トレダノ&オリビエ・ナカシュ監督がおくるフレンチコメディ。ジャン=ピエール・バクリ主演。

▼9月15日~28日

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス




 1997年、世界の音楽シーンに衝撃を与えたアルバム「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。名匠ヴィム・ヴェンダースが監督した同名ドキュメンタリー映画は全世界で大ヒット、日本でも社会現象に。あれから18年、グループ活動に終止符を打つと決めた現メンバーが「アディオス」世界ツアーを決行、ヴェンダース製作総指揮で最後の雄姿を収めたドキュメンタリー。 

▼9月15日~28日

バトル・オブ・ザ・セクシーズ




 1973年、男女平等を訴える運動が起こり始めていた頃、全米女子テニスチャンピオンのビリー・ジーン・キングは全米テニス協会が発表した次期女子大会の優勝賞金が男子の8分の1だと怒り、女子テニス協会を立ち上げる。そこへかつての世界王者のボビー・リッグスから〈男性至上主義のブタ対フェミニスト〉対決を申し込まれる。全世界9000万人を釘付けにした性差を超えた世紀の一戦。エマ・ストーン主演。


▼9月22日~10月5日

ウインド・リバー

 雪深いネイティブアメリカンの保留地で、なぜ少女は殺されたのか。女性たちの失踪や性犯罪被害の現状を、心に傷を抱えたハンターとFBIから派遣された新人女性捜査官コンビが伝えるクライムサスペンス。ジェレミー・レナー主演。

▼9月22日~10月5日

グッバイ・ゴダール!(R15+)

 パリで暮らす19歳のアンヌは、世界中が注目する気鋭の映画監督ジャン・リュック・ゴダールと恋に落ち、新作の主演女優になる。女優、作家で、ゴダールの2番目の妻でもあったアンヌ・ヴィアゼムスキーが天才と過ごした青春の日々を綴った自伝的小説の映画化。

▼9月29日から

カメラを止めるな!

 短編映画の上田慎一郎監督待望の長編は、オーディションで選ばれた無名の俳優たちに当て書きした緻密な脚本の37分に渡るワンカット・ゾンビサバイバル。先行上映でチケット入手困難! の話題作。

▼9月29日~10月5日

志乃ちゃんは自分の名前がいえない

 南沙良、蒔田彩珠出演。

▼9月29日~10月5日

ラ・チャナ

 革新的フラメンコスタイルで絶賛されたラ・チャナが、どん底からの復帰を遂げた。71歳になる彼女の情熱の源に迫るドキュメンタリー。

▼9月29日~10月11日

ヒトラーを欺いた黄色い星

 1943年、ナチスのゲッベルスはベルリンからユダヤ人を一掃したと宣言したが、実は7000人のユダヤ人がベルリンに潜伏、1500人が終戦まで生き延びた。生きる希望を捨てなかった若者達の実話を映画化。

TOHOシネマズ浜松

http://www.tohocinemas.co.jp
▼9月1日から

劇場版アニメ 君の膵臓をたべたい

▼9月7日から

累―かさね―

▼9月7日から

劇場版フリクリ オルタナ

▼9月14日から

響―HIBIKI―

▼9月14日から

ザ・プレデター

▼9月14日から

プーと大人になった僕

▼9月14日から

3D彼女 リアルガール

▼9月21日から

スカイスクレーパー

▼9月21日から

コーヒーが冷めないうちに

▼9月21日から

食べる女

▼9月21日から

若おかみは小学生!

▼9月28日から

劇場版フリクリ プログレ

▼9月28日から

散り椿

▼9月28日から

クワイエット・プレイス

▼9月29日から

劇場版夏目友人帳うつせみに結ぶ

〈午前10時の映画祭〉
▼9月13日まで

トップガン

▼9月14日~27日

プラトーン

▼9月28日~10月11日

マイライフ・アズ・ア・ドッグ


TOHOシネマズサンストリート浜北

▼9月1日から

劇場版アニメ 君の膵臓をたべたい

▼9月7日から

累―かさね―

▼9月7日から

MEG ザ・モンスター

▼9月14日から

ザ・プレデター

▼9月14日から

プーと大人になった僕

▼9月14日から

響―HIBIKI―

▼9月21日から

スカイスクレーパー

▼9月21日から

コーヒーが冷めないうちに

▼9月21日から

食べる女

▼9月21日から

若おかみは小学生!

▼9月28日から

散り椿

▼9月28日から

クワイエット・プレイス